授業内容

アナウンサー インターン&就活ゼミ

2022年アナウンサー採用にスタートダッシュ!
《インターン&就活ゼミ》
★ 3月・4月開催クラス 受付中 ★
3月クラス満席間近! お急ぎください!!

アナウンサー就活で重要度を増している「春夏インターンシップ」。
一番早いものは5月のGW明けすぐからです。
新3年生は、うかうかしてはいられません!
早いうちからしっかりと準備するために、充実の内容で大人気の「就職セミナー」を
リニューアルしてスタートします。
これまで練習を重ねてきた人はもちろん
「アナウンサーになりたいけど、何をしたらいいの?」という方にもオススメです。
初めてアスクで学ぶ方、大歓迎!
これまでにアスクの「就職セミナー」を受講していない新4年生以上も受講できます。
3日間の集中講座が、あなたの夢を実現するかもしれません!

【 新3年生以上(大学院生を含む)向けの講座です 】
◉320クラス(3/20~3/22)
◉327クラス(3/27~3/29)
★インターンのエントリーはもうすぐ★
↓↓詳細とお申込はこの下に↓↓

!! 4月開催クラスのお申込は こちら から !!
◉403クラス(4/3~4/5)
◉410クラス(4/10~4/12)
◉420クラス(4/20~4/22)
◉424クラス(4/24~4/26)

※5月以降の日程は、スケジュールが決まり次第公開いたします。

terasaki_05

寺崎 貴司 テレビ朝日アスク校長

概要

◉3日間の集中講座です◉

【1日目】書類審査を突破して面接へ
1. 最初の関門!エントリーシート(ES)の攻略法
2. 就活のデフォルト「自己PR」で、何をどう話すのか?
3. 面接のFAQに、あなたは答えられるか?

【2日目】技術とセンスで差をつける
1.「ニュース原稿読み」“即戦力”を印象付ける必須能力を磨く!
2. カメラテストの定番!アドリブでしゃべる「映像描写」のコツ
3. 応募時のマストアイテム「自己PR動画」の指導

【3日目】自分のチカラで成長するために
1.《収録》カメラに映る自分の姿は? ニュース読みと喋りをチェック
2.《収録》模擬面接 短い時間でどんな印象を与えられるのか?
3.《講評》今の自分を収録映像で客観視。講師のアドバイスで成長のヒントを手に入れる!

本番さながらの様々な課題に取り組むことで “自分の強みと課題” が見えてきます。
アナウンサー内定No.1のスクール・テレビ朝日アスクが
20年以上にわたって指導してきたノウハウを、惜しみなくあなたに伝えます。

【ここもポイント!】
☆インターンや採用情報をお届けする「アスク部」(グループLINE)に登録できます
☆講座修了後もアスクで自主トレできます
☆勉強会やイベント、夢を叶えた先輩からのメッセージでモチベーションアップ
☆同じ夢を持つ仲間に出会えます
☆親身なスタッフが「アスク生」の気持ちを支えます

1day_es2

模擬面接の風景

【 新3年生以上(大学院生を含む)向けの講座です 】
◉320クラス(3/20~3/22)
◉327クラス(3/27~3/29)
★インターンのエントリーはもうすぐ★
↓↓詳細とお申込はこの下に↓↓

!! 4月開催クラスのお申込は こちら から !!
◉403クラス(4/3~4/5)
◉410クラス(4/10~4/12)
◉420クラス(4/20~4/22)
◉424クラス(4/24~4/26)

受講期間 授業時間 回数 定員 受講資格
1日3コマ×3日間 1コマ120分 全9回 14名程度 2022年入社のアナウンサー採用試験に向け、準備したい新3年生以上(大学院生を含む)が対象です。これまでにアスクの「就職セミナー」を受講していない新4年生以上も受講できます。受講者は申込フォームの内容などを基に審査させていただきます。
入学金 受講料 合計 アスク生受講料
11,000円(税込) ※1 74,250円(税込) 85,250円(税込) 74,250円(税込)

受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
328,74528,70086,14589585,250
614,54014,50087,0401,79085,250
109,0338,80088,2332,98385,250
127,4307,40088,8303,58085,250
245,0113,80092,4117,16185,250
364,9912,60095,99110,74185,250

アスク生受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
325,02925,00075,02977974,250
612,80912,60075,8091,55974,250
108,4487,60076,8482,59874,250
126,9686,40077,3683,11874,250
244,5873,30080,4876,23774,250
363,1052,30083,6059,35574,250

※1: 初めてアスクの講座を受講される方は、上記入学金を納入していただきます。
■『教育ローン』は、ローン会社と別途契約を結んでいただきます。契約には保証人が必要となる場合があります。
■『アスク生受講料』は、入学金(税別10,000円)を納入済の方の受講料です。

カリキュラム例

内容
1 【1日目・1】ES攻略法
2 【1日目・2】自己PR
3 【1日目・3】面接トーク
4 【2日目・1】ニュース読み
5 【2日目・2】映像描写
6 【2日目・3】自己PR動画
7 【3日目・1】《収録》スタジオ実習
8 【3日目・2】《収録》模擬面接
9 【3日目・3】《講評》模擬面接VTRチェック

募集中のクラス一覧

  • 214クラス 締切ました

    期間
    2/14(金)~2/16(日)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日
    2/14、2/15、2/16
  • 222クラス 締切ました

    期間
    2/22(土)~2/24(月)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日
    2/22、2/23、2/24
  • 229クラス 締切ました

    期間
    2/29(土)~3/2(月)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日
    2/29、3/1、3/2
  • 313クラス 締切ました

    期間
    3/13(金)~3/15(日)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日
    3/13、3/14、3/15
  • 320クラス 締切ました

    期間
    3/20(金)~3/22(日)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日
    3/20、3/21、3/22
  • 327クラス 締切ました

    期間
    3/27(金)~3/29(日)
    時間
    10:30~18:00
    締切日
    受講日

受講生の声

  • 《インターン&就活ゼミ313クラス》受講  A.M.さん(女性)

    自己PRに、アナウンサーを志す理由に、やってみたい仕事、、、。ESに並べられている質問項目は、私にとって、正直どこから手をつけていいのか分からないほど難しいものばかりで、困っていたというのが当時の状況でした。 しかし、この《インターン&就活ゼミ》を通して「今の自分には何が必要で、そのために何をしなくてはならないか」という事が明確になりました。 漠然とした質問にも、自分の軸を持って、一つずつ手順を踏んでいけば、決して途方もないものではないと気づけたのが私にとって大きな収穫です。 また、同じようにアナウンサーを志す仲間と、3日間、集中して同じ空間で過ごせたのも非常に有意義だったと思います。3日間という短い間でしたが、一緒に考え、悩み、アドバイスし合う関係が着実に築けたのはこの講座ならではの良さだと思いました。 実際に今キー局インターンのESを書き始める時期に差し掛かりましたが、この講座で頂いたアドバイスをもとに挑戦しています。 本当にありがとうございました。

  • 《インターン&就活ゼミ320クラス》受講  M.I.さん(女性)

    私は岐阜県からこのセミナーに参加させていただきました。初めは周りへの引け目を感じていましたが、先生方からお褒めいただいたり、ご指導いただいたおかげで自分の強みと弱みを知ることができました。特に模擬面接では、面接の様子をカメラで映しその後、画面で自分の姿を客観的に見る機会がありました。自分が緊張した時に出る癖や話し方の特徴を再確認することができました。どの企業のインターンシップでも生かすことのできる内容を学ぶことのできる機会でした。 ありがとうございました。

  • 《インターン&就活ゼミ313クラス》受講  A.I.さん(女性)

    クラスを受講し、2ヶ月以上が経ちました。 このクラスを受講したことにより、自宅自粛がとても充実しています。 ランダムで辞書引きをし、その言葉について自分の言葉で説明をする練習を毎日しています。また、新聞を読む習慣、日記をつけるようにし、自分のことを分析する意識が身につきました。 クラスを受講しなければ、何をするか明確に決めることから悩み、家にいる時間を無駄にしていたと思います。 家にいるからこそ、できることを続け、そしてコロナウイルスが収束しましたらまた新たなことに挑戦したいです。 三日間ありがとうございました。