気象予報士養成 実技

授業内容

気象予報士養成 実技

文系の方も興味深く・分かりやすく
●図解や写真を豊富に使い説明します。
●授業中はもちろん、授業の前後にも可能な範囲で質問に答えます。
●格安受講料で再受講可能!(詳細はお問合せください)

気象予報士の資格は、1回の挑戦で学科(「一般」「専門」)と実技の3つの分野全てに合格して取得することは大変難しく、何度も挑戦して取得するものです。
親切・丁寧な指導で好評のテレビ朝日アスク・気象予報士養成講座。
資格取得に挑戦する熱心な皆さんを、全力で応援します!

概要

■『気象予報士』資格の概要

気象現象の予想を適確に行う能力を持っていることを認定するものです。

★認定試験
毎年1月と8月の下旬に実施。

★試験科目
次の3項について試験問題が出されます。
○予報業務に関する「一般知識」…5つの選択肢から1つを選択する多肢選択式。60分。
○予報業務に関する「専門知識」…5つの選択肢から1つを選択する多肢選択式。60分。
○天気図を使った気象予報の「実技」…2問出題・各75分。文章や図表で解答する記述式。

★試験の一部免除
「一般」「専門」のいずれか、または両方に合格した方は、合格発表日から1年以内に行われる当該学科試験が免除されます。

受講期間 授業時間 回数 定員 受講資格
4ヵ月 1コマ120分 全15回 定員まで受付中! 応募いただいた方の中から受講者を書類審査で選考します。
入学金 受講料 合計 アスク生受講料
10,800円(税込) ※1 89,100円(税込) 99,900円(税込) 89,100円(税込)

受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
333,74833,600100,9481,04899,900
617,49716,900101,9972,09799,900
1010,69610,300103,3963,49699,900
129,4958,600104,0954,19599,900
244,7914,500108,2918,39199,900
363,9873,100112,48712,58799,900

アスク生受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
330,03530,00090,03593589,100
615,47115,10090,9711,87189,100
109,4189,20092,2183,11889,100
128,1427,70092,8423,74289,100
244,5844,00096,5847,48489,100
365,8262,700100,32611,22689,100

※1: 入学金が必要な講座の受講歴がある方は、これまでに納入した入学金との差額を納入していただきます。
■『アスク生受講料』は、既に入学金を納入された方の受講料です。

カリキュラム例

内容
#01 実技概論・地上天気図
#02 高層天気図
#03 大気の立体構造
#04 大気の鉛直安定度
#05 衛星画像などの支援資料
#06 各種解析(練習含む)
#07 温帯低気圧
#08 南岸低気圧、日本海低気圧など
#09 寒冷低気圧(寒冷渦)
#10 実力テスト・1
#11 北東気流・梅雨前線
#12 台風・太平洋高気圧の縁辺流
#13 冬型の気圧配置
#14 局地気象
#15 実力テスト・2

募集中のクラス一覧

  • 1710日曜1300クラス 定員まで受付中!

    期間
    10/1(日)~1/14(日)
    時間
    13:00~15:00
    締切日
    9/24(日)
    受講日
    10/1、10/8、10/15、10/22、10/29、11/5、11/12、11/19、11/26、12/3、12/10、12/17、12/24、1/7、1/14