番組制作・構成作家養成

授業内容

番組制作・構成作家養成講座

番組制作に携わるために。
テレビ局の仕事を詳しく知るために。

放送局の総合職・アナウンサー職志望で、テレビ局のことをもっと深く知りたい方/ディレクターや構成作家としてプロデビューを目指したい方/放送・テレビ界の仕事に興味がある方のための講座です。
人気番組のプロデューサー・ディレクター・構成作家が直接指導。
全20回の講座が、放送業界の第一線で活躍するヒット番組のプロクリエ-ターたちのナマ声を聞くチャンスです!
高視聴率番組を制作するプロデューサー・演出家・構成作家の考え方や感性に触れ、新鮮な情報をキャッチしたい方にもおすすめ。創造する熱い思い・しなやかな感性に触れ、インスパイアされてください!

※次回は10月開講の予定です。
現在開講中のクラスのご見学は こちら から!!

■見学可能な日程(毎週土曜18:30~):8/19、8/26、9/2、9/9、9/16、9/23、9/30

概要

pdsakka083

第一線で活躍する人気番組のプロデューサー・ディレクター・構成作家が講師を務めます。
バラエティ・クイズ・報道・情報・料理・スペシャル…多岐にわたる番組は、どのように作られるのか?
テレビディレクターや構成作家になるにはどうすればいい? 何が必要? どんな仕事内容? 募集など就職についても知りたい!
企画の開発・立案に必要なものは? 提案はどのようにするの?
企画会議、台本作成、ロケ、収録、編集…何が重要なのか?
わからないことの多い世界を、実際の経験から語ってもらえます。

講師陣の担当番組は
テレビ朝日の人気番組「いきなり!黄金伝説」「ロンドンハーツ」「アメトーク」「お試しかっ!」「さまぁ~ず・さまぁ~ず」「内村プロデュース」「ワイドスクランブル」「地球号食堂」「二人の食卓」「素敵な宇宙船地球号」「スーパーJチャンネル」や「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」「大改造!!劇的ビフォーアフター」、
他局の人気番組「エンタの神様」「SMAP×SMAP」「笑っていいとも!」「王様のブランチ」「ごちそうさま!」「はなまるマーケット」「笑点」「速報!歌の大辞典」「ダウンタウンのごっつええ感じ」「熱血!平成教育学院」「クイズ世界はSHOWbyショーバイ」「高校生クイズ」「オールスター感謝祭」「筋肉番付」「田舎に泊まろう」…と多彩。
それぞれの熱い思いと制作法、視点とは? 人気番組、高視聴率番組の制作・演出・アイデアはどこから?
なかなか聞けない話、満載です。

pdsakka084

授業時間 回数 受講資格
1コマ120分 全20回 応募いただいた方の中から受講者を書類審査で選考します。
入学金 受講料 合計 アスク生受講料
10,800円(税込) ※1 142,560円(税込) 153,360円(税込) 142,560円(税込)

受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
351,77051,600154,9701,610153,360
626,58026,000156,5803,220153,360
1016,52715,800158,7275,367153,360
1213,50113,300159,8016,441153,360
247,5426,900166,24212,882153,360
368,1834,700172,68319,323153,360

アスク生受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
348,05648,000144,0561,496142,560
624,55324,200145,5532,993142,560
1015,24914,700147,5494,989142,560
1213,24712,300148,5475,987142,560
247,3356,400154,53511,975142,560
366,5224,400160,52217,962142,560

※1: 入学金が必要な講座の受講歴がある方は、これまでに納入した入学金との差額を納入していただきます。
■『アスク生受講料』は、既に入学金を納入された方の受講料です。

カリキュラム例

内容
1 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
2 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
3 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
4 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
5 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
6 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
7 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
8 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
9 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
10 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
11 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
12 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
13 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
14 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
15 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
16 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
17 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
18 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
19 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座
20 プロデューサー・ディレクター・構成作家養成のための講座

受講生の声

  • 番組制作・構成作家養成講座 受講(2016年4月〜)  R. T.さん(男性)

    3年生の4月から半年間、番組制作・構成作家養成講座を受講し、ある制作会社に内定をもらいました。 アスクに通って良かったことは、たくさんあります。 特に良かったことは2つです。 まず、現役のテレビマンに出会い、「アメトーーク!の加地さんみたいになりたいな!」「黄金伝説や陸海空のこんな時間に地球征服するなんての友寄さんにもなりたいな!」と、目標ができたことです。この目標があったからこそ納得のいく就活ができたと、今感じています。 現役で活躍されている方々のお話を聞いて、どうやって番組が作られているかだけでなく、講義でしか聞けないぶっちゃけたこと、どのようにして有名な番組のあの企画を生み出したのか、テレビマンは一体いつも何を考えているのか、ディレクターを目指す人が「今」何をすべきなのかなどの話も聞けました。毎回刺激的で「早くこの人たちみたいに活躍したい」と思ってしまうことばかりでした。 講義後に、憧れの加地さんに「頑張って」と言われ、肩をポンと叩かれた時は、泣くほど嬉しかったです。帰り際のスラッとした後ろ姿もカッコよく、「加地さんみたいにおもしろい番組を作る」これが就活を頑張れた1番の要因です。これが無ければ本当にダメでした。 3年の夏からテレビ局のインターンが始まり、関西と名古屋の局のインターンには参加できました。しかし、キー局のインターン、本選考と両方ともダメで自信をなくしました。その時、加地さんの顔が浮かび、自分は「制作がやりたい」と決意を新たにしました。アスクに通っていなかったら、制作の仕事に就くことをやめていたかもしれません。 2つ目は、寺崎校長をはじめアスクの方々のサポートです。僕は何かあると、講義がないときでも足を運び、話を聞いて頂きました。就活が上手くいっていない時、何か少し不安な時、面接に行く前などアスクに行き、たくさん相談に乗って頂きました。テレビを知る大人の方々の話を聞けるのは大きかったです。だから、本当にアスクに通っていて良かったです。