ニュース

  • 3日間集中基礎科
    【3/16~18開催】発声法・滑舌・アクセントなどを中心に、アナウ...
  • 3日間集中研究科
    【3/29~31開催】「読む」ニュースから「伝わる」ニュースへ!「...

受講生の声

  • 《3日間集中基礎科2021年109クラス》受講  N.F.さん(女性)

    3日間お世話になりありがとうございました。 今回の3日間は、「塞翁が馬」であったと思います。コロナ禍で進学予定だった海外に渡航ができず、本来なら受けられなかったはずの講座を受けることができたことはとても幸運だったと思います。 授業では、もともと知らないことがほとんどでしたが、講師の方々が時に厳しく時に優しく指導してくださり、毎日時間が過ぎるのがとても早かったです。 特に、私は滑舌が悪く、毎時間講師の方々に真っ先にご指摘いただくほどでした。自信がなく声もとても小さかったですが、ある講師の方が「苦手な音を隠すのではなくあえて大きく言うことが大切」だと教えてくださいました。その言葉が、私に自分のまだ足らない部分に向き合う決心をさせてくれたと思います。私はその日から毎晩、苦手な発音や発声を基礎から反復練習をするようになりました。一朝一夕で変わるものではないですが、絶対に克服してアナウンサーになるという強い意志を持って毎日努力を続けたいと思います。 お忙しい中基礎から丁寧に教えてくださった現役アナウンサーの方々や先生方、3日間私たちをサポートしてくださった全ての方々に心から感謝しています。本当にありがとうございました!引き続きご指導のほどよろしくお願いいたします。
    (校長 寺崎から)
    N.F.さんは1月スタートの《研究科》も続けて受講されます。基礎科プラス研究科でしっかりとした技術が身につきます。引き続き、アスクを踏み台にして夢に向かって飛躍してください!

  • 《3日間集中研究科1121クラス》受講  Y.W.さん(女性)

    テレビ朝日アスクを受講するのは初めてだったので少し緊張していましたが、講師の皆様を始め、受付の方々もとても気さくに話しかけてくださり、温かさを感じました。 今まで私は、噛まないように、アクセントを間違えないように、といった点に気を取られていましたが、この《研究科》を受講したことで【言葉の意味】を理解し気持ちを込めながら話すことの大切さを学びました。 また、自分では声が出ているつもりでも、まだまだ音域が狭かったり遠くに声が飛んでいなかったりと、様々な課題を見つけることが出来ました。 今回見つかった課題をもとに、相手に伝わる話し方が出来るよう、今後も練習に励んでいきたいと思います。 丁寧にご指導いただき、本当にありがとうございました。

  • 《3日間集中研究科1121クラス》受講  Y.A.さん(女性)

    3日間の受講を通して、自分の基礎力不足を痛感しました。また、授業の中で講師の方々が自分が今できていることと、これから改善が必要なことの両者を的確に指摘してくださったので「これからどう準備していくべきなのか」がみえてきました。 クラスの雰囲気がとても良く、集中して授業に臨めました。加えて、同じ目標に向かって努力する他の受講生の方をみて負けてられないと思い、とても刺激になりました。 教えていただいたことを日々の練習を積み重ねて改善していき、採用試験に備えます。 新型コロナウイルス感染者が増加している大変な状況ではありますが、貴重な時間を提供していただき本当にありがとうございました。