• 1日でできる試験対策
    【1日完結・10:30-18:00】エントリー締切前日でも間に合う...
  • 1コマ! ES完璧マスター
    【1コマ120分・10:30-12:30】◉ES完璧マスターESで...
  • 1コマ! 自己PR動画指導
    【1コマ120分・13:30-15:30】◉自己PR動画指導採用担...
  • 1コマ! 模擬面接/講評
    【1コマ120分・16:00-18:00】◉模擬面接・面接VTRチ...

受講生の声

  • 2020年 118クラス受講  K.S.さん(女性)

    私は大学3年生ですがアナウンサーを目指したのも遅かったため「ESをどう書いたらいいのか」「写真はどうすればいいのか」など何もわからず、用意できずに、提出もできず、悔しい思いをしたことが始まりでした。なんとかESを書き上げてもアナウンサー職採用試験では全く通じませんでした。しかし、1限目の寺崎貴司校長による《ES完ぺきマスター》講座と1日の最後に直接《ES個別指導》していただいたおかげで、「なぜ通らないのか」がわかりました。原因がわかったので、「何を、どのように変えたらよいのか」がわかり、ESに対する考え方が変わりました。2限目の渡辺由佳先生の《自己PR動画指導》では、場所の選び方や髪型、メイクのご指導までしていただきました。最初に自分が撮ってきたものと渡辺先生のご指導の後で撮り直したものは別人のようで、動画撮影のコツを知っているのと知らないのとでは次の面接に進めるかに関わる重要な点だと感じました。 3限目の田原浩史先生による《模擬面接》ではまず初めに「面接とは何か、何が大切なのか」ということをご教授いただきました。そのおかげか初めての模擬面接でしたが、緊張しがちな私でもガチガチにならずに挑むことができ、面接に対する苦手意識などは全くなくなりました。 私の場合、まずは面接官に会いたいと思ってもらわないといけないので、ES対策のために改めて自己理解をし自己分析を進めて整理したいと思います。 やっと受講できた講座だったので、大学3年生の皆さんはぜひ受講してみてほしいと思います。知られたくないことがたくさんですが(笑) 決して見放さず、親身になってまず話を聞いてくださり、そして「なぜダメなのか」「ではどうしたらいいのか」と、順を追って丁寧にご指導いただきありがとうございました!!

  • 2019年 1215クラス受講  S.S.さん(女性)

    受講してみて、ESに対する今までの見方がガラリ変わりました。通ったESの共通するポイント、自分のESはなにがいけなかったのかよく分かりました。 また面接練習では、ビデオで自分の姿を客観的に見ることで自分の特徴やクセがよくわかりました。ESをもとに面接が行われるため、そこでもESの書き方の大切さを感じました。 そして、講師の先生方や、受講している仲間の意見を聞くことができたのが1番よかったです。

  • 2019年 1215クラス受講  M.O.さん(女性)

    アナウンサー採用試験で、一次面接で3回落ちてしまったので、自分に何が足りないか知りたいと思い、受講しました。 模擬面接では30秒の自己PRと事前に書いたエントリーシートに基づいて質問されました。 面接中は、聞かれたことに対しての答えを頭でぐるぐる考えて、上手く整理できなかったなと感じました。 終わったあとにビデオをみると、まず自分の早口に驚きました。だから、内容が入ってきづらかったです。そして早口に対応できるほど滑舌が良くないので発音が甘い部分があることが分かりました。 受け答えの内容は抽象的な言葉が多かったので、自分オリジナルのエピソードや言葉の表現力をつけたいと思います。 また、前髪や姿勢、声色や声量などでもかなり印象が変わることが分かりました。 エントリーシートについては、面接官につついてもらえるようにエサをまくつもりで書くといいと教えてもらったので、そのつもりでこれからは文章や写真を選ぼうと思います。 面接を客観的に見ることで、自分の足りない部分を見つけることが出来ました。先生はいい部分と悪い部分を的確に丁寧に指摘してくださいました。この講座をとって本当に良かったです。