アナウンサー

  • 基礎研究科
    ■スクールは初めて、という大学1・2年生の皆さんへ初めてアナウンス...
  • 基礎科
    発声法・滑舌・アクセントなどを中心に、アナウンスの基本をレッスンし...
  • 倍速!基礎科
    💡こんな人にオススメ! *アナウンサーを目指す大学生 *いよいよ本...

コース内容

受講生の声

  • 《3日間集中研究科2021年329クラス》受講  M.A.さん(女性)

    今回の講座では、《表現すること》をメインに学びました。 私は言葉に思いを乗せることが苦手で、伝えること、表現することが上手くできませんでした。1コマ目の《外郎売》の授業で、私の話し方では外郎を買いたいと思ってくれる人が1人もいなくて、落ち込みました。 ですが、授業が進むにつれ、『うまくやろう』『綺麗な声を出さなきゃ』と思い込んでいたことに気が付きました。自分に足りない技術もまだまだありますが、そんなことよりも『分かってほしい、伝わってほしい』という気持ちをしっかり持つことで初めて相手に伝わる話し方ができるのだと学びました。 この気持ちを忘れずに、技術の向上のために日々練習を重ねれば、さらに良い話し方になるのではないかと感じています。 遠方から来ているため、なかなか通う事が出来ませんが、試験対策の集中講座等があればまたお世話になりたいと思います!よろしくお願いいたします。

  • 《3日間集中研究科2021年329クラス》受講  M.O.さん(女性)

    《3日間集中基礎科》に引き続き、この《3日間集中研究科》の授業を受けて、成長した部分も見えた一方、まだまだ課題があると感じました。 今回の大きな課題は〈芯のある声を出せるようになること〉だと思いました。私はまだ、自分の声や発言内容に自信を持てず、その気持ちが声に出てしまっていると感じました。純粋に『伝えたい』という思いをぶつければいいのに、『これでいいのか』という余計な思いが邪魔をして、相手に伝わらないことが何度もありました。このことに気づけたのは自分を客観的に見ることのできる授業のお陰であり、幸いだと思います。思い切って、お腹から声を出せるように今後も地道な努力をしていきたいと思います。次は聞き手に『伝わってきた』と言ってもらえるようなアナウンスができるように頑張ります。 また、〈緩急の感覚〉を掴めたのは大きな収穫であり、自分の強みだと思いました。しかし、ニュース読みになった時にニュースが唸って聞こえないように、声のトーンにも気をつけられればいいと思いました。自分の良さを生かしながら、ありのままの素直な自分で物事を伝えられるように普段の態度から気をつけて、今回の反省を改善できるようにします。実りある3日間をありがとうございました。

  • 《3日間集中基礎科2021年316クラス》受講  N.I.さん(女性)

    3日間ありがとうございました。 関西のスクールに通っていたため、知っていることもありました。しかし、関西ではわからないちょっとしたイントネーションの違いや、今まで指摘されたことのなかった舌の位置の違いなどを教えていただくことができました。 また、実際にアナウンサーの方に聞いていただけたことで受講中に直していくことができました。 同じ職を目指す人と友達になることができて、とっても嬉しいです。 関西なのであまり頻繁には行くことができませんが、また通わせていただきたいと思います。