【アナウンサーコースの講座】
「基礎科」では、基本となる腹式呼吸・発声法、発音、アクセントから、しっかり正確にわかりやすく伝えるためのニュース原稿、スポーツニュース原稿の読みを指導。ほかに表現力を鍛えるためのフリートーク、即興的な表現力を養うためのパネル描写など、多彩なカリキュラムを組んでいます。
「研究科」など上級のクラスでは、グループトーク・取材力・創造力・独創性・プレゼンテーションの力を養うカリキュラムが加わってきます。
またスポーツ実況、新聞記事などの紹介による即興的な表現力をつける指導も行っています。
基本的な受講順序は
基礎科→研究科→専科→就職セミナー→試験対策実戦クラス
ですが、必要に応じて 「リポート実況ゼミ」「ヘアメイク・フォトスタジオ」なども受講していただけます。
dsc_0047
【迷ったら“アスク”へ!】
アナウンサーという仕事にとても興味があるけれど…
☆仕事内容がよく分からない
☆勉強をしたらいいの?
☆どこで習ったらいいの?
と迷っている方は、ぜひテレビ朝日アスクに来てみてください。
数あるアナウンサー養成スクールの中でも、東京キー局だけでなく、全国のテレビ・ラジオ局のアナウンサー合格実績は抜群です。
「アナウンサーになりたい」と思ったら、今すぐテレビ朝日アスクの門を叩いてみてください。テレビ朝日アスクは、アナウンサーになりたいあなたを一生懸命に応援します!
夢を共に育み、叶えましょう!

【アナウンサーの採用試験】
アナウンサーの採用試験では、エントリーシートで何を表現しておくかがとても大切です。エントリーシートは面接試験の際、試験官に自分の魅力を聞いてもらう糸口を作るものです。
何をどこまで書いたらいいの?テレビ朝日アスクの講座や構内には、エントリーシート作りのたくさんのヒントが溢れています。
アスクでは、テレビ朝日の現役アナウンサーが校長や講師を務めています。現場ではどんなアナウンサーが求められているのか?などテレビの最前線の情報に触れ、テレビの現場で活躍するアナウンサーの魅力を直接実感することができます。

【設備・環境も充実!】
jishutre
防音設備の整った空き教室で発声練習などができることも、他のアナウンサースクールにはない魅力の一つです。そこには、アナウンサーの内定をもらった先輩たちが自主練習に来ることも。先輩からアドバイスを受けたりできることも魅力です。
ラウンジには、エントリーシートを仕上げたり大学のレポートを書くアスク生の姿が。そして、互いに「絶対、アナウンサーになりたい!アナウンサーになってやる!」と日々励まし合い、切磋琢磨しています。こうした雰囲気の中、Hop! Step!! Jump!!! とアナンサーへの夢が近づきます。
ほかに、アスクのホームページに掲載している「受講の感想」、見事アナウンサーに合格した「先輩からのメッセージ」も是非参考にしてみてください。
テレビ朝日アスクには「アナウンサーになりたい!」「絶対、アナウンサーになってやる!」という受講生の皆さんの努力と熱い思い、それをサポートする講師陣の熱意が溢れています。こうした環境が、抜群の合格実績につながっているのです。

【アスクはここが違います!】
どのアナウンサースクールに通おうか迷っている皆さん!
アスクが他のスクールとどう違うのか、その秘密を教えます。
なんでこんなに合格者が出るのか、きっと納得いただけます。

1.自主練習が出来る!
10:30〜20:30まで、好きな時間に来て好きなだけ自主練習ができます(月曜は休館です)。
週に1度の授業を受けただけで、合格するための力が十分身につくと思いますか?
テレビ朝日アスクで受講した皆さんは、毎日のように自主練習に来ています。だから力がつき、採用試験に合格できるのです!

2.「アスク部」に加入出来る!
テレビ朝日アスクには「アスク部」という授業外の集まりがあります。言ってみれば部活・サークルのようなもの。主将や副主将もいますよ。
「アスク部」に入れば、採用やセミナーに関する最新情報、会社説明会のお知らせ、アルバイト情報、アスク生だけにこっそりお伝えするマル秘情報などが無料通信アプリから入手できます。「アスク部」で先輩と仲良くなったり、授業のクラスメート以外の友達を増やしましょう!学生の幹部主導で、たまには「練習会」を自主的に開いたりしています。その仲間との練習が、採用試験の時に大きな力になりますよ!

3.アスク生限定の無料勉強会・説明会がある!
benkyoukai01 テレビ朝日アスクの受講生だけが参加できる、無料の勉強会や説明会があります。
アナウンスの仕事を始めたばかりの先輩たちが自分のアナウンサー就職試験対策を話しくれたり、全国のテレビ局・ラジオ局のアナウンサー採用担当者が、アナウンサーを目指す学生に求めるポイントなどを話してくれています。
またテレビ朝日系列局はもちろん他系列も含めて全国の放送局の採用責任者やアナウンス部長などがアスクでアナウンサー採用の会社説明会を開催しています。毎回たくさんの受講生が参加し、大好評です!

4.先輩のアドバイスや体験が聞ける!
内定者やアナウンサーになりたての先輩たちも、折にふれてアスクを訪ねてくれ、練習方法や試験対策について相談にのってくれたりしています。
またラウンジには、先輩たちが書いた試験の体験や後輩へのメッセージノートなど、貴重な情報が溢れています。

5.校長は現役アナウンサー!
terasaki_takashi01テレビ朝日アナウンス部の全面バックアップを受け、校長は現役のアナウンサーが務めています。
アスク生になれば、開校時間のいつでも好きな時にアスクに来ることができます。相談したい事があれば、校長が時間を作って相談に乗ることもあります。授業の見学もできますし、校長によるコースの無料説明会も定期的に開催しています。

【アスクに来て良かった、と思っていただくために】
テレビ朝日アスクを選んでくれた皆さんに「アスクに来て良かった」と思っていただけるよう、これからも様々な取り組みをしていきます。こうした姿勢や仲間と一丸となった練習があるからこそ、たくさんの合格者を輩出してきたのだと信じています。
勉強できる環境ときめ細やかなサポート。それが何より大切です。
これだけ充実したスクールはアスクしかないと自負し、受講される皆さんの期待に応えるため、努力を続けていきます。
kekkishuukai1604