話し方教室

授業内容

☆開校20周年記念・入学金0円キャンペーン対象講座☆

話し方教室

◎伝えたいことが思うように話せない
◎会議、会合、セレモニーなど人前で話すのが苦手
◎あがり症
◎何を言っているのかわからないと言われる
などと悩んでいる方、これまで「話し方」を学んだことはありますか?

人と人とのかかわりのすべては言葉を交わすことから始まります。
作家の向田邦子さんは「夜中の薔薇」で「言葉のお洒落」は最高のアクセサリーでありファッションであり、一生使えるお得な「品」である。身につけるには本を読んだり努力をしなければいけないと著しています。

学ぶことにより自分の克服すべきことは何なのかが歴然となります。
そして、克服方法も歴然となります。
あとはあなたの努力次第です。
テレビ朝日アスクはあなたの努力をしっかりサポートいたします。

話のプロを育てるテレビ朝日アスクならではの「話し方講座」が大切にしていること

①声と滑舌は大事
テレビ朝日アナウンサー出身の講師陣が発声発音をしっかりと指導

②実践・収録が大事
自分の話し方を見つめなおす。他人の話し方から学ぶ。
「話す力」と「聞く力」をトレーニング。
感じの好い話し方で職場・地域・学校・家庭でのコミュニケーションを円滑にする。

③世の中の動きを知ることが大事
知識がなければ話せないし伝わらない。自信を持つことによりアピール力を向上させる。

3か月であなたらしい魅力的な話し方を身に付けてください。
自信をもって話ができるようになるように、さあ一歩踏み出しましょう!

概要

好感度アップの話し方・コミュニケーションのテクニックをテレビ朝日出身のアナウンサーが直接指導いたします。
hanashi_takai02

<講師陣>

●高井 正憲(たかい まさのり)
dsc_0274
1971年テレビ朝日入社以来 アナウンサーとして 33年 勤務。
「アフタヌーンショー」「モーニングショー」「こんにちは2時」など 情報ワイドショーの司会及びリポーター。
「日本歌謡大賞」「ベスト30歌謡曲」「音楽ニュースHO」など 制作系音楽番組の司会進行。
「昼ANNニュース」キャスターをトータル13年間担当。朝、昼、夜 定時ニュースの顔として繁忙を極める。「スーパーJチャンネル」「ニュースステーション」他、「皇室関連」「事件・事故・災害 現地中継リポート」等報道畑を中心に現場の取材にも熱を入れる。
他、「水曜スペシャル」など、スペシャル、バラエティ系番組にも多数出演。
2011年4月から フリーアナウンサー、テレビ朝日アスク講師
現在、「テレビ朝日アスク」でアナウンスメントの基本・モチベーションの保ち方・面接に臨む姿勢・エントリーシート記入のアドバイスなどを指導。また、「話し方教室」講師としても コミュニケーションの大切さや「プレゼン」の時の心構えなどをディスカッションしている。
他に 大学のマスコミ講座で「アナウンサーをめざしている学生」対象に講義も続けている。
イベントの司会など多数。チャリティを目標にした音楽ステージなどの司会は毎年続けて務めている。



●小林 一枝(こばやし かずえ)

テレビ朝日にアナウンサーとして入社。25年間、「アフタヌーンショー」の司会やdsc_0195「ニュースイブニング朝日」「ANNニュース」「皇室特番」「報道特番」などのキャスターを担当。「日曜洋画劇場」の予告ナレーションは約10年続いた。その後、秘書室社長秘書、番組審議会事務局担当部長を経て、広報局では東京大学と協同の「六本プロジェクト」や各自治体の教養講座・社会人大学などのメディアリタラシー活動に携わった。そのほか「題名のない音楽会 故黛敏郎追悼特別番組」「あまから問答」「総理と語る」司会を担当。1999からアナウンサースクール「テレビ朝日アスク」で話し方教室の講師、コンサート司会ほか。



●野崎 由美子(のざき ゆみこ)

東京女子大学卒業後、テレビ朝日アナウンス部入社。情報番組MCやレポーターを経て、ニュースレーダーのアシスタントキャスターを務める。退社後、dsc_0098ニューヨークのジャパンソサエティーに採用され、政治・外交・文化に関する講演会やシンポジウムの企画運営を行う会議コーディネーターとなる。帰国後は、フリーアナウンサーとしてコンサートやコンクールから、会議やシンポジウムまで、多岐に渡るイベントの司会を行う。また、プロのシャンソン歌手としても都内ライブハウスや各種コンサートなどで活動中。趣味はソシアル・ジャズ・ヒップホップなどのダンス全般。


 

✾入学金¥0キャンペーン ✾
ただいまお申込いただいくと、入学金¥11,000 ➔➔➔¥0に!

 

授業の見学について

下記の日程で開催されているクラスを1回だけ1時間程度見学をすることができます。

木曜19:00~(1時間)
10/10、10/17、10/24、10/31、11/7、11/14、11/21、11/28、12/5、12/12

土曜10:30~(1時間)
10/19、10/26、11/2、11/9、11/16、11/23、11/30、12/7、12/14、12/21

土曜13:00~(1時間)
10/19、10/26、11/2、11/9、11/16、11/23、11/30、12/7、12/14、12/21

 

受講期間 授業時間 回数 定員 受講資格
3ヵ月 1コマ120分 全10回 10名程度 応募いただいた方の中から受講者を書類審査で選考します。
入学金 受講料 合計 アスク生受講料
0円(税込) 51,700円(税込) 51,700円(税込) 51,700円(税込)

受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
317,44217,40052,24254251,700
69,2858,70052,7851,08551,700
105,8095,30053,5091,80951,700
125,4714,40053,8712,17151,700
243,1422,30056,0424,34251,700
362,2141,60058,2146,51451,700

アスク生受講料

分割回数 初回支払額 2回目以降 支払額合計 (分割手数料) (振込みの場合)
317,44217,40052,24254251,700
69,2858,70052,7851,08551,700
105,8095,30053,5091,80951,700
125,4714,40053,8712,17151,700
243,1422,30056,0424,34251,700
362,2141,60058,2146,51451,700

カリキュラム例

内容
1 「話す」ということの基本:30秒で自分を話す/発声 発音 腹式呼吸/丁寧な発音
2 《収録》自己紹介と他己紹介:「伝えたいこと」のポイントを明確に /時間に対する感覚を養う /一文を短く。言葉尻を下げる /聞きやすいスピード、強弱抑揚、間 /リラックスして表情豊かに
3 グループトーク:簡潔に 分かりやすい言葉で/積極的に楽しむ/ほかの人の言葉を よく聞いて感じて考えよう/その場にいる「皆で」話す
4 イキイキと読み 話して伝える:照れずに、ゆったり堂々と /文章の雰囲気をしっかりとらえて読む /緩急/強弱/高低/間 を意識する /心を込めて読み/話す
5 情景を描写する ニュースや時事について話す:見えている物を、言葉に置き換える /五感の想像力を働かせる /ボキャブラリーや表現力を広げる /ニュースや情報を正確に把握する /どう感じるか、どう考えるか きちんと言葉にする
6 スピーチ:目的や自分の立場をきちんと意識する /納得いくまで準備する、でも丸暗記しない /率直に精一杯、心を込めて /場に応じた敬語など、適切な言葉遣い
7 リレートーク:会話としての瞬発力を鍛える /相手の発言をよく聞き、自分の頭と心を働かせる /分かりやすく伝える /伝えたかったことが、伝わっていたかを確認する
8 取材して報告(リポート)する:企画(何を紹介したら相手は興味を持つか)/取材(相手が知りたいことを 自分が調べる)/構成(ポイントを絞る。印象に残る分かりやすい順番)/表現(言葉の選び方 表情 ジェスチャーなど)
9 インタビュー:テーマ(話を聞く目的)を大切に/はい、いいえ」で答が終わってしまう質問をしない/相手の話をよく聞いて 掘り下げる質問を/うなずき 相づちのバリエーションを増やす
10 《収録》フリートーク(3分):臆せず 堂々と。自分を信じる。心をこめて精一杯話す/事実関係だけでなく 自分の考えや思いを交えて 深さと広がりをもたせる/他の人の良い点を素直に学び アドバイスされたことを自分の糧とする/次の目標(なりたい自分)を見つける

募集中のクラス一覧

  • 木曜1900クラス

    期間
    1/23(木)~3/26(木)
    時間
    19:00~21:00
    締切日
    1/16(木)
    受講日
    1/23、1/30、2/6、2/13、2/20、2/27、3/5、3/12、3/19、3/26
  • 土曜1030クラス

    期間
    1/25(土)~3/28(土)
    時間
    10:30~12:30
    締切日
    1/18(土)
    受講日
    1/25、2/1、2/8、2/15、2/22、2/29、3/7、3/14、3/21、3/28