★2021採用 始動間近★

アナウンサーES・面接対策
『合格』と『不合格』その差はどこに?
新聞を読むのは「ニュースを知るため」だけ?

アナウンサーに受かる人は、
  語彙力・表現力アップに新聞を活用しています。
~内定者の合格ES、面接回答、新聞スクラップなど
           実例をたくさんお見せします~

*開催日時:2019年4月27日(土) 18:30~20:00(19:45以降は退席自由です)
*参加無料
*アスク生・一般学生ともにお申込いただけます

************************************************************************************

a-d_180508

▲以前の勉強会と講師・篠原 真喜子さん(アスクOG)

【講師・篠原真喜子さんよりメッセージ】
新大学3年生の皆さん! 昨年は早くも5月から、キー局アナウンサーのインターンシップがスタートしました。
今年も同じようなスケジュール展開が予想されます。

「ESはどうやって書けばいいの?」
「受かるESって、どんなES?」
「言いたいことがうまく言葉にできない」

そんな悩みを持っている方、朝日新聞デジタル勉強会にぜひ参加してください!
新聞でニュースを知ることはもちろん、アナウンサーに受かる人は、新聞から語彙力・表現力を学び、ESや面接でのトークに活用しています。この方法を知ると、面接で話す言葉が格段に変わります!

「アナウンサーになりたいけれど、時事問題が苦手」
「新聞を読んだ方がいいと言われるけれど、どう読めばいいかわからない」

という方の参加も、もちろん大歓迎です。短期間で、ニュースや時事に強くなる方法をお教えします。
普段新聞を読む習慣がない人も大丈夫です。
アナウンサー内定者の新聞スクラップや就活ノート、実際に提出したESや面接メモを「これでもか!」というくらいたくさんお見せしますので、デジタル新聞をどう活用すればいいかすぐにイメージできると思います。

これまで長年、アナウンサー・マスコミ志望者の支援をしてきた経験を生かして、昨年度の各局ESをもとに、受かる書き方、新聞を使った差がつく回答をレクチャーします。
皆さんが一番気になる “ESに貼る写真” についてもアドバイスします。

この講座に参加したその日から、すぐできることばかりです。
新1・2年生も、大歓迎!皆さん、ぜひご参加ください!

************************************************************************************
参加者の声
◆私はアナウンサーになりたいと思いながらもどう努力したら良いのかわからず、動けずにいました。でも、篠原さんのお話を聞いて、努力の仕方がわかりました。一筋の光が見えました。今まで受けたセミナーの中で1番よかったなぁって思いました。篠原さんにお会いしていなかったら、アナウンサーの夢は遠のいていたと思うほど、今日のセミナーからたくさんのものを吸収させていただきました。本日、セミナーに申し込んでよかったです。本当にありがとうございました。篠原さんに出会えたことを奇跡に思います。(3年生/Fさん)

◆篠原様のお話から、アナウンサーになり、そして内定後に大きく活躍する為に必要なすべき事を明確にイメージできるようになりました。学校では教えてくれない様なお話を、アナウンサーを目指す一般の学生の為に、全てを丁寧に説明してくださる篠原様の為にも、全国各地を駆け巡り、笑顔と元気、人々の役に立つ情報を届けるアナウンサーになって、社会で活躍し、篠原様に必ず恩返しさせていただきます。(3年生/Kさん)

◆アナウンサーを目指す勉強を始めたばかりの1年生で右も左も分かりませんが、体中から漲る意欲を持って何事にも挑みたいと考えております。そんな私にとって、本日の篠原様のお話は衝撃と言える程の大きな刺激となりました。貴重なお話をして頂き、心から感謝、感激しております。(1年生/Sさん)

************************************************************************************
テレビ朝日アスクでの開催です。参加は無料です。
講師:朝日新聞社 就活キャリアアドバイザー 篠原 真喜子(アスクOG)

※新3年生以上を対象とする内容が中心となりますが、新1・2年生の参加も大歓迎です!
※当日、一般学生は受付時に学生証をご提示いただきます。
※アスク生はIDカードを着用してください。

☆ 4月27日クラス 時間:18:30~20:00

◉お申込は今すぐ こちら から!

受講日:4月27日
締切日:4月26日