テレビ朝日アスクトップページ


【アスク史上初!】
『保護者の皆さん』のためのアナウンサー就活説明会開催決定!

学生からアナウンサー就活を乗り切るためには親の理解と応援が必要という声を多く聞きます。
「お金をかけてアナウンサースクールに通う必要は本当にあるの?」
「宝くじのように倍率が高い採用試験に賭ける価値はあるの?」
「放送業界やアナウンサーなど、夢を見ているような就活ではなく、
 もっと地に足の着いた業種・職種を目指してほしい」
「応援してやりたいけど、具体的にどうしたらいいかわからない」

など、不安や疑問を感じている保護者の皆さんも多いのではないでしょうか。
そこで…
学生達からの強い要望もあり、
私・アスク校長寺崎貴司(テレビ朝日アナウンサー)が、 保護者の皆さんに直接「アナウンサー就活事情」を詳しく説明するとともに、 「テレビ朝日アスクで何が学べるのか?」などをお話しする機会を今回初めて設けました。
ご質問にも丁寧にお答えします。 実際にアスクにお越しになり、アスクへのご理解を深めていただければ幸いです。
10月2日(日) 13:00-15:00 参加は無料です。 どうぞお気軽にご参加ください。
参加希望の方は右のボタンをクリックしてください。 申込む

夢をかなえるために「アスク」に決めよう!

「テレビ朝日アスク」の門を初めて叩く方 「アナウンサー養成 基礎科」が10月から始まります!
もちろん 既にアスクの「基礎科」で学んだ方、他のスクールで基礎を学んだ方には「研究科」
「研究科」まで進んでいる方には「専科」も10月スタートクラスを用意。 そして今期の目玉は、これまでアスクが休日の月曜日に「基礎科」「試験対策実戦クラス」を開講すること! 月曜日が休みであることが多い体育会部活動に所属している学生にも対応しました。どうぞアスクを選んでください!
とにもかくにも…
「無料説明会」にお越しください! アスク校長寺崎貴司(テレビ朝日アナウンサー)がアナウンサーになりたいあなたに、いつからどんな準備をしたら良いのかお話しします。 そして、今年のアナウンサー就活戦線の最新事情を全てお教えします。 アスクにはどんなクラスがあって、他のスクールとどこが一番違うのか、合格実績No.1の理由もお話しさせてください。

アナウンサー無料説明会開催

アナウンサー採用試験スタート!!アスク校長 寺崎貴司(テレビ朝日アナウンサー)がアナウンサーを目指す皆様にこれからやるべき事をアドバイスします。
詳しくはこちらをクリック!


「基礎科」
基本はやっぱり実績No.1のアスクから始めましょう。
10月スタートクラス 「基礎科」は、月・火・水・木・金は18:30、土・日は10:30 に開講します、 「最初からアスクにすればよかった」という話を学生さんからよく聞きます。プロのボイストレーナーによる腹式呼吸、発声法から始まり、発音、滑舌、アクセント、ニュース読みなど。アナウンサーOB・OGのベテラン講師といつもテレビで見ている現役のテレビ朝日アナウンサーが、アナウンスの基本を親身に指導します。

「研究科」

基礎科を修了した方や他のスクールなどで基礎を学んだ方は、さらに実力グレードアップ!さらにまわりと差をつけたい方に、おすすめ。 10月スタートクラス 「研究科」は火・木・金は18:30、土・日10:30 に開講します。


「専科」

アスク名物講座が復活! 最大10名という少人数での開催。
夏開催のセミナーまでに、来年の採用試験本番に臨む前に、実力アップを極めたい方におすすめ。 目玉は「筆記試験対策」の授業!「専科」は火・金18:30に開講します。


「試験対策実戦クラス」

10月スタートクラスの目玉!今期から、本来アスクが休日の月曜日に月18:30「試験対策実戦クラス」を開講します。 アナウンサーの採用試験徹底対策!このクラスを受講すれば、カメラテストで何が来ても怖くない。 過去に行われた各局試験内容のデータをもとに、「自己PR」「パネルトーク」「カードトーク」「VTR描写」など徹底指導します。


「アナウンサー養成 就職セミナー」で
必ず勝ち残ろう!


3年生の皆さん!
キー局夏のセミナーが始まっています!これから準キー局、全国各局での開催が続きます。 今年は開催時期がいつもより早まりました。そしてセミナー/インターンシップを開催する放送局は年々増えています。 エントリーシート(ES)が通らなければ、セミナーには参加できませんし、本採用試験でも1次面接に臨めません。 つまり、志望する企業の人に直接会ってもらえないわけです。 だから、しっかり採用担当者の目にとまるようにESを書き上げなければいけません。 ESが通過しても、次は面接官やカメラの前で「自己アピール」ができないと…突然浴びせられる様々な質問に答えられないと… 勝ち残っていけません。 何が何でもアナウンサーになりたいあなた! ぜひとも…

「アナウンサー養成 就職セミナー」(3日間)

詳しくはこちらをクリック!

  • 目にとまるエントリーシートの書き方指導、添削
  • 実際に内定を勝ち得た方のエントリーシートを見ながら「なぜこれがアピール度が高いのか」徹底分析
  • 模擬面接収録後、講評、自分を最大限アピールできる面接対策
  • 過去の各局採用試験の試験内容「面接で何を聞かれたか?カメラテストでは何をしたのか?」など

実績No.1アスクならではの豊富なデータをお伝えします!



寺川綾さんがアスクでレッスン!!

オリンピック競泳銅メダリストの寺川綾さんがアスクでレッスン!! 詳しくはこちらをクリック

ナレーターを目指すあなたは… 

【ナレーター養成】

「基礎科」「研究科」「専科」「プロ科」

声優を目指すあなたは…

【声優養成】

「基礎科」「研究科」「専科」

「もっと上手に話したい!」という方は…

「話し方教室」

詳しくは上記のメニューからご覧ください。

学生アナウンサー オーディション受付を間もなく開始します

BS朝日、テレ朝チャンネル(CS)などのニュースを読む学生アナウンサーのオーディションです。
参加資格はテレビ朝日アスクのアナウンサー養成講座の研究科、専科、実力アップクラス、試験対策クラスを受講した方(手続きを完了した方もOK)。詳しくはオーディションのページをご覧ください。

  • takeuchi_yoshie06
  • ogawa_ayaka07
  • uga_natsumi01
  • tanaka_kino_iketani
  • hisatomi_keiko10
  • hironaka_ayaka6
  • matsuo_yumiko10
  • aoyama_megumi10

就職セミナー・キー局試験直前ゼミ等 受講感想

Y.W.さん (916クラス受講)

セミナーを受講して、就活へのモチベーションがグッと上がりました! 先生方から丁寧なアドバイスを頂き、ニュース原稿読みやフリートークはこれまで以上に自信がつきました。何が得意で、何が足りないのか、という細かいところまで突き詰めて考えることができて良かったです。 また、書き方に苦戦していたESについても、自分をどのように表現していくべきか明確なビジョンが見えてきました。自分自身をより深く知ることで、アピールする方法も変わってくるのだと分かりました。具体的な経験を掘り下げて、素の自分をさらけ出すことに恥ずかしさがありましたが、ストレートな思いを表現することが私には必要だと気付きました。 アナウンサーを目指す仲間たちに助けられ、真剣に自分を見つめ直すことができた3日間でした。本当にありがとうございました!

Y.N.さん (909クラス受講)

私は広島から3日間集中就職セミナーを受講しました。そこで得たことはたくさんの技術だけでなく、これから全国のアナウンスセミナーを受けることへのモチベーションです。アナウンサーになるには本当に狭き門です。「絶対にアナウンサーになりたい!」という強い思いがないと全国を行脚するような大変な就活はできません。アスクでは実際のお昼の生放送を見学したり、アナウンサー志望の同志と出会ったりすることで私のアナウンサー試験に臨むモチベーションは格段に上がりました。また、アスク部というLINEグループがあり、アナウンス試験情報を逐一教えていたただけるので地方組が不利とされている情報不足を補ってくれます。これだけでこの講座の授業料を払う価値はあったと思います。909クラスで出会った仲間とアナウンス試験会場で再開できることを願ってます。

M.M.さん (909クラス受講)

夏休みの3日間、お金のこと、日数のことを考えると、最初は参加しようか悩んでいました。しかし、アナウンサーを目指す上で、時間をかけてエントリーシートや面接について学べる機会はないと思いました。 私は以前アスクの基礎科と研究科に通っていたのですが、セミナーでは通常のクラスでは経験できない、スタジオ見学やメイクの授業もあり、モチベーションが上がりました。また、少人数だからこそ先生方から生徒1人1人細かく指摘していただきました。 最終日の模擬面接では周りから自分がどんな風に見られているか、録画した映像を見て自分自身を客観視でき、自分の足りないものに気付くことができました。 振り返ると、始まるとあっという間だった濃い3日間でした。このように感じたのはそれぞれの授業が充実していたこと、そして同じ夢を持つ素敵な仲間に出会えたからだと思っています。授業の中で先生方や仲間からコメントをもらい、自分の良いところも悪いところも知ることができ、自分を見つめ直すことができました。就職セミナーに参加して本当に良かったです。セミナーて学んだことを最大限に活かし就職活動頑張ります。 アスクの先生方、お忙しい中3日間指導していただきありがとうございました。

F.H.さん (909クラス受講)

私は福島に住んでいるため今回の就職セミナーへの参加はとても戸惑いました。しかし、セミナーが終わった今は心から参加してよかったと思っています。「アナウンサーになりたい」と志望した時期が遅いことや地方ということもあり、就職に対して右も左も分からない状態でしたが、講師の方々の的確なアドバイスや同じ志を持つ友人との出会いから、アナウンサーになるためにこれからどのように動いていけばということを知ることができました。
アナウンサーへの道は険しいです。やるべきことが多すぎます!ES1つ取ってみても「書き方」「内容」「写真」と様々です。その他に技術的な能力、面接などもあり、男性でもヘアメイクの勉強が必要です(笑)しかし、就職セミナーではそれら数多くのことを元・現テレビ朝日アナウンサーの方々が丁寧に教えて下さいます!受講料は確かに高いです。不安も多いです。しかし、充実した授業や同じくアナウンサーを志す仲間に出会えたこと、そしてテレビ朝日アスクの一員になれたこと(自由に自主練習ができたり全国の就職情報を教えてもらえます。なにより家族のように受け入れてくれます😁)を考えると安いくらいです。私は本当に参加してよかったと思ってます。
参加を迷われている方はまず一歩を踏み出してください。アスクの方に相談してみるのも良いと思います。親身に相談にのってくれます。そのくらいアスクは良い方ばかりです♪夢に向かって一緒に頑張りましょー\( ˆoˆ )/ありがとうございました!!!

Y.K.さん (902クラス受講)

具体的な目標としてアナウンサーを目指す上で、非常に得るものの多い三日間でした。 それまでの自身の取り組みを見つめ直し、これからどうしていくべきかの指針をかなり具体的な部分まで教わったように感じます。 また、全体を通して感じたことは、「アナウンサー試験はもちろん就職活動は人と人との対話である」ということです。このセミナーの中だけでも、講師ごとに講義内容、アナウンサーに求めるものの違いが見え、実際の試験においても、相手がどういった人物を求めているかは違うのだろうと思います。そんな多様な要求に対してはやはり付け焼き刃での対応ではどうにもならないでしょう。 どんな要求に対しても、自分自身をアピールできるような深く具体的な自己分析が必要だと痛感させられました。

S.K.さん (902クラス受講)

現実を突き付けられました。 地方に住んでいるということもあり、今まではなんとかなるだろうと思っていました。 しかし今回のセミナーを受講して、他のアナウンサーを目指す仲間と3日間ご指導いただくなかで今までの自分の取り組みの甘さに気が付きました。 これからは今回ご指導いただいたことを大切にし、また今回のセミナーでできたともにアナウンサーを目指す仲間でありライバルと切磋琢磨して頑張りたいと思います。 3日間ありがとうござい ました。

M.A.さん (902クラス受講)

具体的にこれからどうすればよいのかという課題が見つかる3日間でした。 自分の課題が明確に見つからず行き詰まっている中での参加だったので正直不安でした。 しかし、模擬面接やニュース読み、ESを客観的に見た時に、話の内容、レイアウト、姿勢、目線、全てにおいての課題が見つかりました。また、具体的にどう改善、練習していけばよいのかも教えていただき、やっと課題が明確になりました! どんなに質問をしても熱心にご指導してくださる先生方、自己PRについてやESについてなど時間があれば相談し合う事が出来る仲間にも出会え、本当に充実した3日間でした。 今回学んだことを絶対に活かします! 3日間本当にありがとうございました!

M.H.さん (淑徳大講座831クラス受講)

このコミュニケーションアップ講座には、就職活動に向けての対策を学ぶために参加しました。 以前より周りの方から「声が小さい」 「滑舌が悪い」等と指摘される事が多く、私自身「人にきちんと伝わる話し方」を身に付けたいと思っていました。そんな時に今回の講座を知り、直ぐに参加申し込みをしました。 実際に参加してみると、基本的な発声練習から、プロの先生からのアドバイス、自身の様子をビデオで撮って確認したりと、ここでしか出来ない練習を沢山させて頂きました。自分の話し方を第三者目からじっくり指摘していただく機会なんて、普段ではなかなか無いと思います。それだけでも大変貴重な経験が出来たと思います。 そして何より、自分の話し方のどこがダメで、どうすればそれが治るのかと具体的なイメージが出来たのがとても大きな進歩でした。自分が今いかに聞き取り難い不親切な話し方をしているんだと知り、その上で相手が聴きやすい話し方と言うのを意識して話せるようになりました。今後もこの意識を忘れずに、努力していきたいと思います。 お忙しい中、丁寧にご指導くださった皆様、本当にありがとうございました。

T.I.さん (淑徳大講座831クラス受講)

このセミナーを受講するまでは、いかに自分がコミュニケーションの取り方をいまひとつ分かっていないのかが理解できていませんでした。けれどもこのセミナーにおいて、滑舌よく話す方法やハッキリと話す方法、さらには就職における面接でのポイントなど、一から丁寧に説明していただいたおかげで、今までよりも人とのコミュニケーションの取り方が上達した気がします。ここで習ったことをこれからの生活や就職に向けて、さらにスキルアップさせていきたいと思いました。 三日間、ありがとうございました。

M.K.さん (826クラス受講)

本当に充実した3日間でした。猛暑のなか、お時間を割いてくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。このボリュームと質で、、、、正直、安すぎると思います! アナウンサーになるためにはテレビ局で働くためには、自分に何が足りないのか、考えさせられました。また、自分の武器は何か、そしてそれを生かすにはどうしたらいいのか、具体的に教えていただけたことで今後の就活に希望を持てました。足りない足りないと思って悩むのではなく、あるものを最大限に活用する!ということの大切さを教えていただきました。
もっと早く受ければよかった!というのが一番の感想です。これからもアスクに通いたいです!宜しくお願い致します。

N.T.さん (812クラス受講)

まず、勇気を出してこのセミナーに参加して、本当に良かったと心から思います。夢に向かって悩み、苦しみ、しかし、ひたむきに努力している仲間達に出会えたこと。様々な視点から指摘して下さる諸先生方。この3日間は私にとって今後の人生を左右する大きな分岐点になった気がします。どの講義も自分1人では気づくことの出来ない指摘ばかりで、1日1日終わる度に多くの課題が見つかりました。愛媛から東京へ来て、最初は不安でいっぱいでしたが、仲間達と励まし合い、努力した3日間で大きく成長できたと思います。812クラスの仲間達で本当に良かったと思います。あのメンバーだったから、乗り越えられたんだと思います。仲間達、先生方、私に関わってくださった全ての方に感謝です。

このセミナーが終了し、別のアナウンサー講座にも参加しましたが、やはりアスクが一番だと感じました。アスクの先生方ほど、的確に、時には厳しく指導して下さるスクールはありません。

M.T.さん (812クラス受講)

このアナウンサー養成就活セミナーを受講するまでは、なんとなくの感覚でやっていましたが、アスクで授業を受講して本気で目指している仲間達を見てこのままではだめだと強く思いました。
3日間を通して、先生方はどう直せばより改善するのか、そこの部分を具体的にしてくださって自分が今なおすべき所が分かりました。また、同じように受講している人に自分のどこがだめだったのかを聞く時間もあり、客観的にどう思われているのかなどを知ることができました。
特にカメラテストや面接で自分がどのように映っているのかを見るとき、画面から目をそむけたくなりました。しかし、実際に自分の目で見ることにより今まで気づかなかった癖や自己PRの弱さなどを発見し考えさせられました。今回、学んだことを試験が始まるまでに必ず直し、絶対にアナウンサーになります!! 3日間、本当にありがとうございました。

K.N.さん (812クラス受講)

お盆返上で就職セミナーに関わってくださった全ての先生方、そして共に学んだクラスメイトの皆さんに心からお礼を言いたいです。3日間ありがとうございました! 授業内容は腑に落ちるものばかりで集中が途切れることがありませんでした。人に見てもらえて初めて、自分のエントリーシートや話す内容が具体的でないと知りました。先生方のアドバイスを活かして、これからとことん自分自身と向き合う予定です!
得られるものが多いだけに、キー局のインターンシップ応募が締め切られる前に参加していれば良かったな…と悔やむ瞬間もありました。しかし、私のその気持ちを癒してくれたのが一緒に授業を受けた仲間の存在です。
どんなアナウンサーになりたいかしっかり言葉にできる人、遠方からセミナーを受けに来た人、飾らず素直に話す人。一人一人が尊敬できる部分を持っていて、これからの人生で関わり続けたいと思える人たちでした。
812クラスでなければこのメンバーに会えなかったのだと思うと、私が参加するのはこの回で良かったのだと感じました。まさか抱き合って別れを惜しむ程の仲になるとは誰1人予想していなかったでしょう。 この出会いを大切に、夢を叶えるための毎日を積み重ねていきます!! 本当にありがとうございました。

M.A.さん (812クラス受講)

今回、土壇場で就職セミナーに参加することになり、なんの準備も、明確な目標なども持たずに参加してしまいました。不安で仕方ありませんでしたが、厳しい指導の反面良いところも必ず見てくれる講師の先生方、志しが高く夢に向かって一生懸命なクラスのみんな、そんな素敵な人たちに出会えて本当に良かったと思いました。
授業の内容は、自分では見たくない「自分」を見つめなければならないという、今まで目を背けていたところにも向き合わなければならないことがとても辛かったです。行きたくないと思った時もありましたが、この3日間必死にしがみつくことができて、セミナーを受ける前の自分よりも成長できたような気がします。本当に本当にありがとうございました!

M.T.さん (802クラス受講)

三日間の就職セミナーは一日一日がとても内容が濃いもので、一日が終わる度に正直とても疲れました。 今までエントリーシートの書き方とかも学んだことがなく、書き方がわかりませんでしたが、コツを一から教えて頂けて分かりやすかったです。 また、テーマトークや自己PR、情景描写やニュース読みの練習を通してスタジオ実習や模擬面接を行った際は、良い意味で厳しく指導して頂けました。 一人一人にアドバイスが頂けて、あっという間の三日間でしたが、参加して良かったです。

R.I.さん (729クラス受講)

アナウンサー養成就職セミナーの三日間、とても充実した時間を過ごせました。 アスクの先生方は、全ての講座で「どうして~だと思った?」「やってみた感想は?」などの疑問を投げ掛けながら、生徒一人一人に対して細かく的確なアドバイスを下さいました。 また、クラスは少人数だったので、休憩時間には、授業の時の発表に対してクラスの友達とアドバイスをし合ったり、就活の相談をしたりも出来ました。 セミナーは朝から夕方まで、ぎっしりと詰まった内容だったので、この三日間は疲れがどっと出て来ましたが、このセミナーで自分一人では気づかなかった多くの課題を得ることが出来ました。 夏休みには、アスクで学んだ課題を一つずつこなして、自信を持って本番に臨めるよう、日々努力しようと思います!

K.O.さん (729クラス受講)

1日6時間あるセミナーが3日間あるので、とても大変でした。しかし、アナウンサーの就活に必要なことがたくさん凝縮されており、実りある3日間だったと思います。そして、自分では気づけなかった改善点を指摘していただけたのでよかったです。

S.K.さん (722クラス受講)

私はこの就職セミナーに参加してとても良かったと思っています。 それは、就活に直結する力を養う講座が3日間でまとめて受けられたからです。 例えばES講座。書き方なんて別に普通でいいんじゃないかと思っていた私は正直言ってボコボコにされました笑 寺崎校長から「書き方から写真までなにもなってない。ESとは自分がいかにアナウンサーに向いているかアピールする紙なんだよ」と言われ、改めて見た自分の当初のESはもはやただの落書きでした。 そして模擬面接講座。“模擬”にもかかわらず緊張し、話が何も出てこない。これでは本番もダメかもしれないと思い知らされました。 「面接官は敵じゃない、会話を楽しむんだ。」寺崎校長から言われたこの言葉、すごく心に届きました。面接官だって、将来の仲間を見つけるのに必死だという視点がわかった私はまだくじけずにやってやろうと思いました。 厳しいお言葉をたくさんいただいたこの講座でしたが、アスクで過ごしたこの3日間は、私にとって貴重な転換機となりました。親身に指導してくださったアスクの先生方、校長ありがとうございます。

A.O.さん (715クラス受講)

とても濃密な三日間でした。アナウンサーにどうしてなりたいのかなど自分と真剣に向き合う日々になりました。私自身のダメなところ良いところを先生や一緒に受けた友達からビシビシ指摘を受けていく中で本当にたくさんのことを学ぶことができました。自分のモチベーションを高める良い機会になったことは間違いないと思います。授業が終わった後も真剣に相談に乗ってくれた先生や友達には感謝しかありません。この3日間で得たことを生かしてこれから頑張ってアナウンサーに絶対なろうと思います!
決して安い金額ではありませんが、受ける価値は値段以上のものがあると思います。自分自身を変える良い機会になること間違いなしです。本当にありがとうございました。

M.S.さん (715クラス受講)

就職セミナー三日間集中コースをうけ、沢山の課題が見つかりました。ダメな私!ここが強み!などたくさんの自分を見つけることができました。私は関西出身ということでアクセントが1番の課題です。そういった課題を見つけることができたのはアスクに通ったおかげです。後、「いまのアクセントは違うよ!」とすかさず言ってくれる先生やお友達と3日間、朝から夕方過ぎまでみっちり一緒に過ごすことによりとてもいい環境で授業が出来たと思いました。
意識の高い場所で勉強をすることができたので、大阪に帰った今でもモチベーションが高い自分でいれるのと、アナウンサーに絶対なる!!という意思が固まりました。又、寺崎校長を始め沢山の先生が授業終わりにエントリーシートの添削をしてくれたり、無声化についてなど沢山のことを教えてくれました。
授業外でも聞いた質問に対し、厳しく熱心に教えてもらえて感謝の気持ちでいっぱいです。
後、初めはただのクラスメイトだった仲間たちが3日目になると切磋琢磨に頑張りあえる仲間に自然に変わっていました。時にはお互い厳しい評価をしあい、またたくさんの情報交換ができるそんな仲間とかなかなか出会うこと無いと思うので、この出会いに感謝したいと思いました。思い切って三日間就職セミナーをうけて本当に良かったと心から思っています。本当にありがとうございました。又、東京に来る機会があれば必ずアスクに自主練しにいきます。

N.I.さん (715クラス受講)

同じ目標を持つ仲間たちと刺激し合えた三日間でした。 もっと早く受ければよかったなと後悔するくらい、夏のセミナーにも、本番の就職活動にも特化したご指導でした。 自分自身とひたすら向き合い、弱点も、逆に伸ばすべき強みも発見することができました。 合格した先輩にもお会いでき、お話を聞けてよかったです。 このセミナーで出会った仲間とはこれからも一緒に頑張っていけると思います。 三日間、ありがとうございました。

A.O.さん (715クラス受講)

非常に有意義な三日間でした。アナウンサー試験というものを自分がいかに分かっていなかったか思い知らされました。エントリーシートの授業から模擬面接まで、うまく出来ずに悔しい思いもたくさんしましたが、同時にこれからやるべき課題をたくさん見つけることができました。この三日間で学んだことは、就職活動全般で生かすことができると思うので今この時期に受講することができて本当に良かったです。

Y.K.さん (708クラス受講)

就職セミナー三日間集中コースをうけ、沢山の課題が見つかりました。アナウンサー試験のことを何も分かっていなかった私に先生方からご指導頂き、これからやるべきことや自分の強みなどたくさんの自分を見つけることができました。私は関西出身なのでアクセントが1番の課題です。そういった課題を見つけることができたのはアスクに通ったおかげです。「今のアクセントは違う!」と指摘してくださる先生や友達と3日間、一緒に過ごすことでとてもいい環境で授業が出来たと思いました。
有意義な3日間を過ごしたおかげで大阪に帰った今でもモチベーションが高い自分でいれています。
セミナーの仲間たちが3日目になると表情が引き締まり、互いに励まし合い、頑張りあえる仲間に自然に変わっていました。勇気を出して東京に来て、アスクに通ってよかった。この出会いに感謝します。本当にありがとうございました。絶対アナウンサーになります!!

R.T.さん (701クラス受講)

とても内容の濃い3日間でした!受講料がとても高いですが、それだけの内容がしっかり詰まったセミナーで、受講してよかったです!また一人一人しっかり見てくださるので、自分の良い所も悪い所も発見する事ができました。ここで学んだ事を肝に銘じて今後更なる努力をしていきたいです。たくさんの指導をして下さった先生方ありがとうございました!

M.U.さん (701クラス受講)

私は他局のアナウンススクールに通っていたのですが、夏のインターンに向けてこの就職セミナーを受講しました。3日間という短い時間に、決して安くはない金額を払うのは正直勇気がいりました。しかし、就職セミナーが終わり思うのは、本当に受講して良かったという事です。
指導して下さる先生方も、受講している生徒も皆本気です。私自身、受講する前はアナウンサーに絶対なりたい!とは思っていなくて、ただ漠然とした憧れしか抱いていませんでした。しかし、今は「絶対アナウンサーになりたい!」という想いしかありません。
この3日間は、はっきり言って辛かったです。厳しい事も沢山言われますし、自分の今の実力に落ち込むと思います。ですが、それらの経験をすることで、より一層将来への想いが明確になりました。
この就職セミナーで学んだ事は、生涯役に立つと思います。これから夏のセミナー、本試験に向けて、精一杯努力していきます! 3日間本当にありがとうございました。

S.I.さん (624クラス受講)

当初は、受講料が高いなと思いながら渋々伺ったのですが、3日間を終えた現在は、この内容であればこの受講料はしょうがないなと思えます。何が1番良かったかと言うと、同じ志を持つメンバーが集まれることです。もちろん、それぞれの講義や技術の指導も非常にありがたいものでしたが、これから試験を受けていく中で今回出会った仲間とともに頑張れると考えると心強いなと感じます。私は、現在アスクの近くに在宅していないのですぐにアスクにトレーニングに行けないのが残念です。今後、また3日間集中講義があるのであれば、お世話になりたいと思います。今回は本当にありがとうございました。

R.H.さん (624クラス受講)

 初めてのアスクのセミナーに参加しました。 ES勉強では、自分が全く見る人の立場になっていない書き方をしていることがわかりました。たくさん書けばいいというわけではなく、与えられた枠内で、「いかにわかりやすく、自分らしく伝えるか」が重要であり、アナウンサーの仕事においても必要な要素だと思います。
 自己PRやテーマトークでは短い時間で自分を表現することの難しさを感じ、自分で曖昧にしてしまっているところを明らかにすることができました。 これから自分をどんどん深堀りして、どんなテーマが来てもすぐに自分を出せるように準備したいです。 。
 模擬面接では客観的に自分を見ることで、しぐさ・喋り・内容など多くの課題を発見することができました。 講師の方がおっしゃっていた、「自分という商品を売り込む」ということが全くできていませんでした。この時期に経験しておいて本当によかったと思います。 。
 全体を通して、講師の方が熱意を持って厳しくご指導していただいたことがとても嬉しかったです。3日間という期間でしたが、「お客様」ではなく「生徒」としてご指導していただきました。ご指摘いただいたところから目を背けず、褒めていただいたところに自信を持ちながら、ギアをあげて試験対策をしていきます! 。
 また、私の周りにはアナウンサーを目指している人がいないため、アスクでできた友人は大きな財産です!四国からの参加でしたが、本当に行ったかいがありました。。
 まずは夏のキー局のインターンシップ、絶対に参加できるよう、今回学んだことを活かします!ありがとうございました!

M.M.さん (610クラス受講)

就職セミナーは、アナウンサーを目指す上での技術というよりは、どれだけ自分を掘り下げることができるかを教えて頂ける内容だったと思っています。先生からの厳しい指摘で、今までの自分が如何に上辺だけの考えだったかに気づきました。 また、同じクラスを受講した仲間たちの存在も大きなものでした。休憩時間などのおしゃべりで、自分では気づけなかったことも教えてもらえました。 あっという間の3日間でしたが、この3日間で意識が大きく変わりました。先生方に感謝致します。

M.T.さん (610クラス受講)

人生で初めての自己PRやニュース読みに始まりとても緊張しましたが、講師の方々の行き届いた指導のおかげで、自分に向き合うことが出来ました。私なんかがアナウンサーになるのは無理ではないかと思ったりもしましたが、自己PRやフリートークの際に、自分の内面を見つめ直したことでアナウンサーになりたい気持ちが臆病な気持ちを凌駕しました。本当に充実した三日間でした。ありがとうございました。

E.I.さん (610クラス受講)

今まで基礎科、研究科を受講してきました。しかし夏のセミナーに向けて何を準備すればいいのかがぼんやりとしか分からず、この講座を受講しました。技術面を磨く基礎科研究科とは異なり具体的な就活対策を行いました。これから何をすればいいのかが明確になってきたように思います。3日間で7万円を高いと思うか、安いと思えるかは我々が如何に学び取れるかにあると考えます。私は受講して本当に良かったです。

A.T.さん (520クラス受講)

こんなに早く感じる3日間は生まれて初めてでした。受講したいと思ったきっかけは、今PD作家養成コースに通っていて、アスクに来て現役のアナウンサーの方々と挨拶するたび、話を聞くたびに「良い声していて、かっこいいな」と思い、私もこの声を手に入れたいと思いました。また、面接の練習にもなると思い受講することにしました。
実際に受講してみて、自分の滑舌、鼻濁音、無声化、口の開きなど全てに関して甘さを痛感しました。また、出来てなかったことが、少しできたら講師の先生に「今、出来てたよ。」言われて嬉しくなりました。少しずつですが、初日より2日目、2日目より3日目と良い声が出てきました。実際に2日目の夜土曜日PD作家養成コースを受講して点呼を取る際に返事と名前を言ったら、「良い声してるね。」と言われ、とても嬉しくなりました。始めたばかりなのに、効果出て良かったです。また、少人数だったため1人1人にかける時間が多く、たくさんのアドバイスを頂きました。出来ないことが、出来るようになったこと、また、一緒に受講した仲間と楽しくできたこと、人に伝えることの楽しさを感じことによりアナウンサーになりたくなりました。
私はPD作家養成コースもこの基礎コースの受講代は全てアルバイトをして貯めました。お金を貯めるのは大変でしたが、それ以上の価値があり本当に勉強になりました。 これで練習をやめると出来ていたことが出来なくなり、出来ていなかったことが改善されないので、これから毎日練習をして、将来の夢であるキー局のアナウンサーに絶対になります。ディレクターだけが将来の夢でしたが、アナウンサーになりたいという夢も生まれ、新しい将来のビジョンが描けました。本当にありがとうございました。とても濃い3日間でした。これから、自主練習に行くのでよろしくお願い致します。

S.T.さん (513クラス受講)

3日間ありがとうございました! 就職セミナーでは、特に「聞き手」への意識を学びました。 これまでは、自分をどう表現するかということばかりを考えていたと思います。 ニュースにしても、面接にしても、必ず聞き手がいて、理解してもらうためには適切な間をとるなどといった心配りが必要だと気付かされました。
そして、3日間を通してまだまだ自分のことを知れていないと感じました。 後悔しない面接をするためにも、どういう人間で、アナウンサーになったら何が本当にやりたいのか、決して飾らずに問い続けたいと思います。
最後に、指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。 予定の時間を延長して指導してくださったり、熱い言葉をかけてくださったりして、課題が明確になりました。 これからもアスクに通いたいと思います

T.H.さん (513クラス受講)

 あっという間の3日間でした…!私は岩手に住んでいるのでアスクにはなかなか行けません。ですが行くたびに自分自身ひと回りもふた回りも成長していると感じます!特にこの就活セミナーで私は「自分のことなにも知らないなぁ~」と痛いくらい感じました。それと同時に自分自身をどう表現していいか何も知らないと痛感しました。アナウンサーに限らず企業に採用してもらうためには企業の方に自分を知ってもらうことが一番だと思います。その技術をESから面接、メイクに至るまで大変わかりやすく教えていただきました。これから夏に向けてなにを頑張るか明確になりました!できればもう一度受けたいぐらいです(笑)

S.S.さん (513クラス受講)

本当に内容の濃い3日間でした。このセミナーを通して、なぜアナウンサーを目指しているのかについて具体的に考えなければいけないと分かりました。今までの私は、「アナウンサーになりたい」という漠然とした目標を掲げていました。しかしこのセミナーで「なぜアナウンサーになりたいのか」「どんなアナウンサーになりたいのか」など、たくさんの疑問を自分に問いかけて、その目標を具体的にしなければいけない事を学びました。これからは単なる夢ではなく将来の職業としてアナウンサーを目指していきたいと思います。

D.H.さん (513クラス受講)

一言で表すと「受講して良かった!!」です! 私は今までに一度もアナウンスの指導を受けたことがありません。だから「どうやってESを書けばいいか」「どうやったら面接が受かりやすいのか」という以前に「どうやったらアナウンサーになれるのか」という疑問を持っていました。 しかしこのセミナーを受講したらわかりました。過去にどういう人がアナウンサーになれたのか、どうやったらアナウンサーになれたのか、あくまで一例ですが理解できました。しかしその一方で私自身の未熟さ、考えの浅さが浮き彫りになったのも明らかです。だからこれからどうすればいいか多くの課題が見えました。 これから私は基礎科が始まります。見えた課題を胸に一個一個改善していくだけです。何事にも「Positive try」で頑張ります!!みなさんも頑張りましょう!!

M.T.さん (513クラス受講)

3日間ありがとうございました!就職セミナーでは、特に「聞き手」への意識を学びました。これまでは、自分をどう表現するかということばかりを考えていたと思います。 ニュースにしても、面接にしても、必ず聞き手がいて、理解してもらうためには適切な間をとるなどといった心配りが必要だと気付かされました。そして、3日間を通してまだまだ自分のことを知れていないと感じました。 後悔しない面接をするためにも、どういう人間で、アナウンサーになったら何が本当にやりたいのか、決して飾らずに問い続けたいと思います。 最後に、指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。予定の時間を延長して指導してくださったり、熱い言葉をかけてくださったりして、課題が明確になりました。これからもアスクに通いたいと思います。

R.U.さん (429クラス受講)

大変勉強になるセミナーでした!3日間がとても濃い内容で、更に親身になって指導して下さり、自分が今やらなければならないことや、何が不足しているのかが明確になりました。私は都内でなく、遠方に住んでいるのですが、多少の時間や資金をかけてでも、参加して本当に良かった!と思っています。これからも更に自分に磨きをかけ精進して参りたいと思います!ありがとうございました。Thank you soooo much! :-)

A.N.さん (429クラス受講)

今後の自分の課題を発見することができた、かけがえのない三日間になりました。 私は2年生の春から基礎科・研究科を受講しましたが、それらで学んだことをいざ実際に夏のセミナー、また本採用に向けてどう活かしていくか具体的にイメージすることが出来るようになりました。 さらに「なぜアナウンサーになりたいのか」「自分のどんな強みがアナウンサーとして貢献できるのか」など、自分の内面を改めて見つめ直す機会になりました。いざ模擬面接で深堀りされると答えられず、まだまだ考え抜けていないなと実感しました。 就職セミナーでは自分の力の無さを目の当たりにして落ち込むこともありましたが、かっこつけず、今段階のありのままの自分をさらけだしてチャレンジすることが大切だと思います。
もしこれから就職セミナーの受講を検討している方がいらっしゃれば、早めに受講することをオススメします。就職セミナーを受けると、今後の課題が明確になるからです。実際私は就職セミナーを受講した後、自分の克服すべき点を整理し、いつまでにどのようにそれらを克服、あるいは準備していくのか計画を立てて実践しています。この積み重ねが夏のセミナー、本採用を受ける際に自信になっていくと確信しています。

M.H.さん (429クラス受講)

アナウンサー内定者の実際のESを用いての説明や自己PRを「ここはもっとこうしたほうがいい!」などのアドバイスが、自分が知らないことばかりだったので勉強になりました。 模擬面接では、現時点での自分の弱みを浮き彫りにできたのでよかったです。 また、寺崎さんをはじめとする講師の方たちの熱意がヒシヒシと伝わってきて、思い切って参加を決めて良かったと思える3日間でした‼︎

R.F.さん (429クラス受講)

先日はアナウンサー養成 就職セミナーにてお世話になりました。 参加してみて、自分の甘さ、いかに中身の無い人間だっだのかに気づかされました。自己PRにしても面接で話す内容にしても具体的で無いとご指摘をいたただきました。 かなり落ち込みましたが、逆になぜ自分がアナウンサーになりたいかを本当に真剣に考える良い機会になったと思います。 就職セミナーですので本気でアナウンサーになりたい仲間たちとともに励ましあったり情報を交換したりとても良い時間でした。 行く前は緊張と不安でいっぱいで帰ってきたときは、落ち込んでいましたが、今は頑張るぞ!!という気持ちでいっぱいです! まずは、夏のセミナーに絶対いけるようにESを書き直すところから始めます。 GWなのにご指導していただきありがとうございました!!

K.K.さん (429クラス受講)

まずは、GW返上で指導をしてくださったアスクの皆様、 ありがとうございました。 自己PRやテーマトーク、収録や模擬面接など ぎゅっと詰まった3日間を終えて一番感じていることは、 「自分は本当にアナウンサーになりたいのか」ということです。 私はアナウンサーを目指して10年が経ちます。 いままでこの夢を追いかけて色々な選択をしてきました。 この夢は私の半生を創ってきたものでもあります。 しかし、テーマトークの授業では アナウンサーになりたいと思った理由すら 具体的に話すことができませんでした。 正直、就職セミナーを受ける前と後では 気持ちに大きな変化があります。 「この10年はなんだったのか。」 アナウンサー試験を甘く考えていたわけではありませんが、 いよいよ夏のインターンが近づき不安になっていた所に さらに沢山のものが のしかかってきた感覚です。 就職セミナーは私に考えるキッカケを与えてくれました。 夏のインターンまであと数ヶ月。 このタイミングでキッカケを与えてくれたことに感謝しています。 講師の皆さんが本気で熱く向かい合ってくれたからこその気付きです。 課題は山積みです。一つ一つ考えたいと思います。 3日間ありがとうございました!!

S.S.さん (415クラス受講)

本当に内容の濃い3日間でした。ESの書き方や自己PR、面接対策をはじめ、アナウンサーの試験に必要な様々なことを教えていただきました。 実際のニュース番組を見学、講師の先生方から貴重なアドバイスなど、ここで教えていただいたことは今後の私にとってかけがえのない財産です。そして講座が進んでいくにつれて、今までよりも一層アナウンサーになりたいと思いました。 3日間を通し、自分としっかり正面から向き合うことの大切さを学びました。 どのようにすれば相手に自分の伝えたいことをきちんと伝えられるのかこれからも考えていきたいです。今回教えていただいたことを活かして今自分にできることを精一杯頑張ります。 3日間、ほんとうにありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

S.H.さん (415クラス受講)

浅い考えだけでセミナーを受けてしまったと思い悔しい気持ちです。正直とても精神的に厳しい言葉をたくさんもらいました。きっとこれは自分のためにいつかなると思います。まずは早く切り替えて1から自分のやりたい事や夢はなんなのかを考えようと思いました。 ここで強くならないと私はずっと変われないと思います。落ち着いて自分をよく見直します。 3日間ありがとうございました。

T.M.さん (415クラス受講)

面接や自己PR練習を行いました。その中で最も必要だと感じたことは、話の具体性です。 日々曖昧な言葉で飾って相手に理解してもらおうとしてきた話し方を反省する機会になりました。 そして、ES作成では私たちが義務教育で学んできた良い子のやり方ではなく、型を破る方法、相手に見やすく伝わりやすいものの作り方を教わりました。自分を知って、相手に伝えることが出来なければ、アナウンサーとして視聴者に伝える仕事は難しいと感じたので、しっかりと自分と向き合い、輝くものを探していきたいです。

ANN系列東北ブロック アナウンサー合同説明会」開催

毎年恒例になりました「ANN系列東北ブロック6局」が主催する「アナウンサー合同説明会」が今年もテレビ朝日アスクで9月8日に開催されました。

約100名の参加者が2つの教室に詰めかけ、満員御礼の盛況状態でした。 各局それぞれのアナウンス責任者、アナウンサー、採用担当者、アスク出身の内定者から局の特徴、アナウンサーの仕事、担当番組、就活経験など映像を交えた熱い説明がありました。

青森朝日放送 対馬孝之アナウンサーは今年入社の新人(ともにアスク出身)を紹介。

岩手朝日テレビ 伊波伴准アナウンサー(写真上)は震災報道経験から得た教訓を語る。

秋田朝日放送 永井華子アナウンサー(アスク出身 写真左)は県警取材など記者活動について語る。

東日本放送今年入社の新人、アスク出身の糸井文菜(写真下)アナウンサーはこれまで4か月間に体験したロケやなどの仕事内容を映像とともにプレゼン。

山形テレビ 黒須英之部長(アナウンス担当・元アナウンサー)は冒頭、最上川から山形の地理を紹介。そして山形自慢を展開。

福島放送 内田智之アナウンサー&飯田麻菜美アナウンサー(アスク出身)の先輩後輩コンビは今年入社2人の新人山崎聡子アナウンサーと樋口陽一アナウンサー(ともにアスク出身)に取材を敢行。「休みはちゃんとあるの?」「自分のやりたい仕事は出来るの?」などの質問をぶつけ、答えをポスターにまとめて紹介。

最後に、各局ごとに質問コーナーを設け、次から次へと投げかけられる学生からの質問に応じていました。毎年この会に参加された方たちの中から多くの東北6局への内定者が出ています。 参加者の皆さん 夢に向かって頑張ってください!


貴方の特技をアスクで教えませんか?!
   ☆楽しくてためになる講座の提案をお待ちしています

土曜、日曜以外の午前10時半から午後6時までの時間帯に、楽しめて、ためになる講座を開きたいと思っています。
私はこんな特技・才能があるので人に教えたいという方
こんな講座があったら受けてみたいと思っている方
人が教えてもらいたくなるような特技を持っている人ががいる方

アスクにご連絡ください 詳しくはここをクリック

新講座の提案は右をクリック!  新講座の提案をする

現役アナウンサーのためのキャリアアップ講座

キャリア採用や転局を目指す方、アナウンススキルのチェックをしたい現役アナウンサーのため講座です。
①自分の強化したい点を中心にトレーニングできます。
②自分の弱点に気づき、克服のきっかけがつかめます。
③キャリア採用を考えている局に推薦します。
まずは貴方を登録してください。⇒キャリア登録する
詳しくはここをクリック

「テレビ朝日アスク」と「KDDI∞Labo」コラボ企画
プレゼンテーション パワーアップ講座 第2弾開催!

グローバルに通用するインターネットサービスをつくり出していく 起業家・エンジニアを支えるプログラム「KDDI ∞ Labo」。
KDDI∞Labo参加チームが、集大成である発表の場「10th DemoDay」にて600人規模のオーディエンスを前にプレゼンテーションするのに備え、 テレビ朝日アスクが

  • 聞き手を説得するためのプレゼンテーションの力を身につける
  • 相手に正確に伝わる、はっきりとした声の出し方/話し方を基礎から学ぶ
  • 喋りのプロであるアナウンサーを養成するための教本を学ぶ
  • 好感度の高い言葉遣いと表情をマスターする

など、話し方技術を指導しました。
2016年9月7日 午前10時から、場所は渋谷ヒカリエの32階・KDDIオフィス。
講師は「グッド! モーニング」司会の松尾由美子アナウンサー。 
補佐役として、アスク校長・寺崎貴司。
2回目になるこの講座、 今回は、まずフリートークの基本である自己紹介1分間を1度やってもらって、細かい指導。どこが課題かをチェック。その後、発声・発音の基本を一気に伝授。 その上で、再度自己紹介に挑戦
どのくらいレベルアップしたかと言うと…いやいや指導した2人が驚くほど、もちろん参加者自身もびっくりの成長ぶり。 さすがは起業家のみなさん。指導を受けて大胆に自分を変えてみるというチャレンジ精神が功を奏したようです。
テレビ朝日アスクは、様々な業種の企業研修・コミュニケーション講座・プレゼンテーション講座も承っています。
お問い合わせは…ask@tv-asahi-ask.co.jp
03-3401-1010

テレビ朝日アナウンサーが教える
正しく綺麗な日本語講座

アナウンサーから日本語を習い、「正しく綺麗な本当の日本語」をマスターしませんか?
外国人留学生や同時通訳など日本語使って仕事をしている方の為の講座(有料)です。ニーズに合わせたカリキュラムをご提案→実施いたします。詳細は下記までお問い合わせください。
mail:ask@tv-asahi-ask.co.jp、電話:03-3401-1010

アナウンサー養成コース

どこのアナウンサースクールに行こうか、迷っている皆さん。 テレビ朝日アスクが他のスクールとどこが違うアナスクなのか教えましょう! なんでこんなに合格者が出るのか、納得できますよ。
1.自主練習が出来る!
2.合同練習会に参加出来る!
3.無料勉強会がある!
4.学生アナウンサーとして活躍できる!
5.アナウンサーになりたての先輩たちが時々来てアドバイスや体験を話してくれる!
6.現役アナウンサーが常駐し、相談にのります!
 ⇒ アナウンサー養成コース

ナレーター養成コース

テレビの情報番組、ドキュメンタリー番組、スポーツ番組、バラエティ番組などのナレーターとして活躍したいという方のため、基礎からプロとして活躍するためコースを用意しています。毎年4月と10月に行われるテレビ朝日アスクのオーディションは“現場に繋がる”のが強みです。
 ⇒ ナレーター養成コース

声優養成コース

声優になりたい、声優として活躍したい!
○声優になるには、どうしたらいいの?
○声優になるには何を勉強したらいいの?
○映画の吹替えをやってみたい、勉強したい!・・と思っている方は、アスクの声優養成コースを是非、受講してみてください。
 ⇒ 声優養成コース

話し方・ことば

「話し方教室」は人前で話すのが苦手で人前であがってしまってうまく話せない方や会社の会議でうまく、わかりやすく話せるようになりたい方にテレビ朝日アナウンサーOB OGを中心とした講師がプロのテクニックを少人数クラスで指導します。「朗読教室」は文章を聞く人にわかりやすく正しく伝え、より味わい深いものにするためのテクニックをテレビ朝日アナウンサーOBを中心とした講師が指導します。
 ⇒ 話し方教室へ    ⇒ 朗読教室へ    ⇒ 子供のための日本語へ    ⇒ 絵手紙へ    ⇒ 韓国語

ディレクター・放送作家

テレビのディレクター、プロデューサー、放送作家になりたい。テレビ局や制作会社に入社し活躍したいという方のため、テレビ制作について学んでもらう入門講座です。毎年4月と10月に始まり、全部で22回の半年間の講座です。第1線の制作者たちの話が聞けるのテレビ朝日アスクの強みです。
 ⇒ PD作家養成コースへ    ⇒ 放送作家養成コース

資格試験・研修

「気象予報士養成コース」「一陸特 試験突破」「企業の社員研修」コースなどがあります。
気象予報士コースは5か月間の学科(「一般」と「専門」の合格を目指す全部で22回の講座)と実技試験対策の全部で15回の講座に分かれています。
「一陸特」は第一級陸上特殊無線技士資格取得のための2日間の集中講座です。 企業研修は各社の求めに応じてカスタマイズしますが、元アナウンサーがコミュニケーション力・表現力、好感度をアップ方法を指導するほか、きれいな日本語で表現する方法を指導します。
 ⇒ 気象予報士へ    ⇒ 一陸特へ    ⇒ 企業研修

アナウンサー養成コースの講座


マスコミ・資格・研修


ナレーター養成コースの講座


声優・ボイスオーバー養成コースの講座


話・言葉・健康


アスク