テレビ朝日アスクトップページ


夢をかなえるために「アスク」に決めよう!

「テレビ朝日アスク」の門を初めて叩く方
来年のことを言えば鬼が笑うと言いますが…さあ鬼に大爆笑してもらいましょう!! 「アナウンサー養成 基礎科」「アナウンサー養成 研究科」「アナウンサー養成 専科1月クラス受講申し込みスタート
3年生の皆さん
 いよいよテレビ朝日のアナウンサー採用試験エントリーを開始しました!今年度は各社、採用試験のタイミングが1ヶ月近く早まっています。
そこで、よりスピーディに学んで準備に取り組めるよう「2日間試験直前セミナー」12月に4クラス、1月以降も順次開講
何が何でも実戦に備え面接を、カメラテストを突破していくための「試験対策実戦クラス」も1月スタートクラス開講。
さらに、アスクの強さはアナウンサー試験対策だけじゃない!「マスコミ総合職 就職セミナー」も12月に2クラス開講。
いろいろな講座を取り揃えて皆様をお待ちしています。
とにもかくにも… 「無料説明会」にお越しください! アスク校長寺崎貴司(テレビ朝日アナウンサー)がアナウンサーになりたいあなたに、いつからどんな準備をしたら良いのかお話しします。 そして、今年のアナウンサー就活戦線の最新事情を全てお教えします。 アスクにはどんなクラスがあって、他のスクールとどこが一番違うのか、合格実績No.1の理由もお話しさせてください。

アナウンサー無料説明会開催

アナウンサー採用試験スタート!!アスク校長 寺崎貴司(テレビ朝日アナウンサー)がアナウンサーを目指す皆様にこれからやるべき事をアドバイスします。
詳しくはこちらをクリック!


「基礎科」
基本はやっぱり実績No.1のアスクから始めましょう。
2017年1月スタートクラス  「基礎科」は、月・火・金は18:30から、土・日は10:30 から 開講します。「最初からアスクにすればよかった」という話を学生さんからよく聞きます。プロのボイストレーナーによる腹式呼吸、発声法から始まり、発音、滑舌、アクセント、ニュース読みなど。アナウンサーOB・OGのベテラン講師といつもテレビで見ている現役のテレビ朝日アナウンサーが、アナウンスの基本を親身に指導します。

「3日間集中基礎科」
冬休みの時間を有効に活用できる「3日間集中基礎科」も1月6~8日、2月10〜12日に開講します!
アスクから遠方にお住いの方、3日間だけ東京に滞在すればいいので交通費が節約できます。毎回、全国各地からアナウンサー志望者が集まってきますよ。

「研究科」

基礎科を修了した方や他のスクールなどで基礎を学んだ方は、実力グレードアップ!さらにまわりと差をつけたい方に、おすすめ。 2017年1月スタートクラス「研究科」は月・火・水・木・金は18:30から、土・日10:30から です。


「専科」

アスク名物講座が復活! 最大10名という少人数での開催。 実力アップを極めたい方におすすめ。目玉は「筆記試験対策」の授業!「専科」は木8:30からです


「試験対策実戦クラス」

10月スタートのこのクラスはあっという間に定員に達しました。そこで、もちろん1月スタートも好評にお応えして開講。「試験対策実戦クラス」月18:30から、水18:30から です。
アナウンサーの採用試験徹底対策!このクラスを受講すれば、カメラテストで何が来ても怖くない。 過去に行われた各局試験内容のデータをもとに、「自己PR」「パネルトーク」「カードトーク」「VTR描写」など徹底指導します。アスクだからこそ持っている過去の試験内容のデータを用いて、実戦に立ち向かいます。


「アナウンサー養成 2日間試験直前セミナー」で学び
必ずESを通し、面接に進もう!


3年生の皆さん!
【2018年4月採用】アナウンサー試験がスタートしました!各局、今年は開催時期が早まりそうです。 エントリーシート(ES)が通らなければ、1次面接に臨めません。 つまり、志望する企業の人に直接会ってもらえないわけです。
だから、しっかり採用担当者の目にとまるようにESを書き上げなければいけません。 ESが通過しても、次は面接官やカメラの前で「自己アピール」ができないと…突然浴びせられる様々な質問に答えられないと… 勝ち残っていけません。
そこで、まずは
  「アナウンサー養成 2日間試験直前セミナー」でスピーディに準備をしましょう!
これまでの受講生から「おかげさまでESが通るようになりました」という感想(このページをスクロールすると見られます!)が寄せられています。

いよいよアナウンサー採用試験が近づいてきました!
「アナウンサー養成 2日間試験直前セミナー」でスピーディに準備をしましょう!

アナウンサー養成 2日間試験直前セミナー

詳しくは こちら をクリック!

マスコミ総合職 就職セミナー

テレビ朝日アスクではアナウンサー採用の実績だけでなく、総合職採用を目指す方たちの夢を多く叶えてきました。
そしていよいよ総合職の採用試験スタート時期も近づいてきました。
11月、12月に1日完結の「マスコミ総合職セミナー」を開催します。
詳しくはこちらをクリック!

  • 目にとまるエントリーシートの書き方指導、添削
  • 実際に内定を勝ち得た方のエントリーシートを見ながら「なぜこれがアピール度が高いのか」徹底分析
  • 模擬面接収録後、講評、自分を最大限アピールできる面接対策
  • 過去の各局採用試験の試験内容「面接で何を聞かれたか?カメラテストでは何をしたのか?」など

実績No.1アスクならではの豊富なデータをお伝えします!


 今年も実現!NHK志望者のための特別説明会!

東京オリンピック、そして大きな自然災害など、報道が果たす役割の重要性があらためて認識されているこの数年、アスクでもNHK志望者の熱は高まる一方です。内定者の半数以上をアスク生が占めることも珍しくありません。昨年、初めてNHKを目指すアスク生限定の「特別説明会」を開催したころ、100名を超すアスク生が大集結し、関心の高さを実証しました。そこで、今年も12月3日(土)に「第2回NHK志望者のための特別説明会」を開催します!
特別講師 NHKの田代賢さん 
「NHKの魅力って何?」「民放との違いは?」「どういう準備が必要なの?」 これらの疑問にアスクが明確な指針をプレゼントします。
難関を突破した来年入局の内定者による体験談に加え、「大相撲中継」など、NHKの看板番組を担当してきた田代賢さんを特別講師としてお招きします。
去年は100人以上が大集結!
長年NHKアナウンサーとして第一線で活躍し、採用・育成の現場を熟知している大ベテランです。NHKが求める人材、入局後の育成制度、NHKアナウンサーの日常生活、業務内容などについて、皆さんに直接情報、アドバイスを提供します。アスクだからこそ実現できる特別企画です。アナウンサーを目指すアスク生(受講手続き完了者も)なら誰でも参加可能です。12月3日は16時にアスクに集合しよう!
定員に達したので締め切りました。

アスク生限定!朝日放送(ABC)アナウンサー説明会開催

テレビ朝日系列の朝日放送(ABC)の加瀬征弘アナウンサー(アナウンス部長 写真左)がアスク生だけに「朝日放送はどんな人材を求めているのか?」「ABCテレビ・ラジオでアナウンサーはどんな活躍をしているのか?」等 分かりやすくお話ししてくれる説明会を開催します。

さらに、今回の説明会には
アナウンス部デスクの柴田博アナウンサー、「パネルクイズアタック25」でおなじみの加藤明子アナウンサー、朝日放送人事部の方も参加します。
お申し込みは こちら をクリック


アスク生限定!「関西のテレビ局」説明会開催

アスク生だけに「関西のテレビ局」のアナウンサーと採用担当者が 「うちのアナウンサーはこんな仕事をしています」「どんな人材が欲しいのか?」等 分かりやすくお話ししてくれる説明会を開催します。
お申し込みは こちら をクリック

ローカル局についてもっと知ろう!!

全国に広がるローカル局にはアナウンサーの他、報道記者、ディレクター、カメラマン、営業などやりがいのある仕事がたくさんあります。
ローカル局に関する情報や募集情報について詳しく知りたい方は ⇒ 日本民間放送連盟のページへ こちら をクリック。


学生アナウンサー オーディション受付中です

「BS朝日」、「テレ朝チャンネル(CS)」、「abema ニュース」などのニュースを読む学生アナウンサーのオーディションです。
参加資格はテレビ朝日アスクのアナウンサー養成講座の研究科、専科、実力アップクラス、試験対策クラスを受講した方(手続きを完了した方もOK)。

詳しくはオーディションのページをご覧ください。

【3年生の採用シーズン突入決起集会】
   11月12日はアスク生全員集合の日!でした

既にエントリー募集を開始した局もあり、いよいよ目の前に迫ってきたアナウンサー採用試験。 11月12日(土)にアスクでビッグイベントを開催しました。
真剣な眼差し。みんな本気モードに入った!
80人を超えるアスク生がD教室に集結。会場は熱気で埋めつくされました。 アナウンサー職に内定した6人の方たち(坂寄くん、熊木くん、渕井くん、松井くん、林くん、山根さん)&アスク出身・テレビ朝日の新人 桝田沙也香アナウンサーもゲスト参加。
去年の「決起集会」では前に座っていました。体験談を熱く語る6人の内定者
後輩たちからの質問に、貴重かつ生々しい具体的な体験談を交え答えてくれました。
アスク出身・テレビ朝日桝田沙也香アナウンサー
校長寺崎から去年の試験 各局どんな状況で進んでいったのか?どんな問題、課題が出されたのか?等 アスク生だからこそ教えたいマル秘データをお伝えしました。
恒例の集合写真。「内定をとるぞー!」
最後はお決まりの全員集合写真撮影。気勢を上げて、モチベーションを大いにアップさせました。

本試験に備える!
アナウンサー受験に役立つ朝日新聞デジタル活用法
~内定者は、ES・面接で新聞をこう活用して受かった!~

アナウンサー・マスコミ志望者の就職支援を行っている朝日新聞社の篠原真喜子さんが、ESや面接で役立つ、今すぐできる朝日新聞デジタル活用法を伝授します!
参加費…無料
詳しくはこちらをクリック!
申し込みは次をクリックしてください。 参加する 


寺川綾さんがアスクでレッスン!!

オリンピック競泳銅メダリストの寺川綾さんがアスクでレッスン!! 詳しくはこちらをクリック

ナレーターを目指すあなたは… 

【ナレーター養成】

「基礎科」「研究科」「専科」「プロ科」

声優を目指すあなたは…

【声優養成】

「基礎科」「研究科」「専科」

「もっと上手に話したい!」という方は…

「話し方教室」

詳しくは上記のメニューからご覧ください。

  • takeuchi_yoshie06
  • ogawa_ayaka07
  • uga_natsumi01
  • tanaka_kino_iketani
  • hisatomi_keiko10
  • hironaka_ayaka6
  • matsuo_yumiko10
  • aoyama_megumi10

就職セミナー・2日間試験直前セミナー等 受講感想

R.U.さん (2日間試験直前セミナー 1203クラス受講)

2日間試験直前セミナーをこの時期に受けることができて本当に良かった!! これが素直な感想です。
このセミナーを受講する前の私は、ESの書き方が分からない、どんな写真を選べばいいのかが分からない、今の時期に何をしておくべきなのかが分からない…と迷える子羊状態でした。 しかし、この2日間でまるでシリウスが現れたかのように、これから進むべき道を教えていただくことができました。
自己PRや模擬面接では、自分の努力不足を痛感し、悔しくて何度も泣きそうになりました。(泣き顔を見られるのは恥ずかしいので、グッと堪えましたが(笑))ここで味わった悔しさは、これから先の私の努力の源になるはずです。挫けそうになった時は、この時の悔しさを思い出そうと思います。
先生方の熱心なご指導は、アナウンサーになりたい!という私の想いをさらに強くしました。そして、アナウンサーという夢に加えて、もう1つ新たな夢が見つかりました。それは、いつかお世話になった先生方に、内定いただきました!!!と報告することです。 2つの夢を叶えられるように、これからも努力することをここに誓います。

R.M.さん (2日間試験直前セミナー 1203クラス受講)

2日間という短い時間ではありましたが、アスクに来て本当に良かったと思いました。以前よりアスクの存在は知っていたものの、遠方に住んでいるということもあり、なかなか東京まで足を運ぶことができませんでした。しかし例年より早く本採用試験が始まり、キー局のインターンシップのESさえ通っていなかった私は完全に自信をなくしており、ついに今回このセミナーを受講することを決意しました。
セミナーでは、今まで目を向けてこなかった深い深いところまで自分らしさを見つめ直し、今までの自分の考えや言葉がいかに浅くつまらない内容であったかを思い知りました。これではいくら試験を受けても落ちるのが当然だと思いました。自分との対話が一番大切で、努力すればもっと自分らしさを出せる、もっと自分をいきいきとさせられると今の時点で気付くことができて良かったです。
ノートが何ページも真っ黒になるほど2日間でたくさんのことを学び、自分が今後やるべきことを明確にさせることができました。意見や悩みを共有できる就活仲間との出会いも嬉しかったです。
後ろ向きだった私を前へ向かせていただきありがとうございました。セミナーを受ける前と受けた後の私はまるで別人で、落ち込んでいたのが嘘のように今ではやる気と自信が沸々とわいています。これからは自分の足で前へと進めるように、今回学んだことをもっと深く追求し、いきいきとした自分を採用担当者の方々に見てもらえるように努力していきます!

M.I.さん (2日間試験直前セミナー 1129クラス受講)

2日間このコースを通し、自分自身とても成長したと感じています。本当に受けてよかったです。一ヶ月前にアメリカから帰国した私は、アナウンサー試験が始まっているのも関わらず右も左も分からない状態でした。この2日間で教わったことは、目からウロコが出ることばかり、さらに、実際面接に立ち会った先生方の話を聞けるのでとてもためになります。値段以上の価値があると思いました。
この2日間は私の就活ライフのターニングポイントだと思います。実際の面接の様子が見られて、自分の話し方の癖や、緊張する時に下を向き自信がなさげに見えてしまうこと、言っていることと実際喋っている自分の雰囲気が一致していないこと、反省点をたくさん見つけられました。
自己PRや自分の長所短所、まだまだ足りないことだらけで自分が理解出来ておらず漠然としているので、自分自身としっかり向き合い、指摘されたことは必ず答えられるように改善してきます。本当に2日間ありがとうございました。充実した2日間でした。

Y.T.さん (2日間試験直前セミナー 1129クラス受講)

一言で言うと、本当に有意義な2日間でした。夏頃から就職セミナーを受けるか迷っていて、インターンのESが通らず焦ってはいるものの中々行動に移せず、この時期になってしまいましたが、それでも受けてよかったです。もっと早く受けておけばよかったとは思いますが、今からでも遅くはない!と思います。
1日目のESの書き方や写真の選び方、自己PR、テーマトークでは、合格された先輩方の手本を見ながら、自分の足りないところやESの改善点を見つけることができました。また自己PRも30秒という時間でめいいっぱい自分の魅力をアピールしきるコツを教わり、言葉選びのセンスを磨かなければと気持ちを新たにできました。
2日目はニュースと模擬面接とES添削。ニュースは、「読む」のではなく「話す」ことの大切さや、上手く相手に伝えるためには自分の話し方を知り癖を直すことなど、自主練では気づけないことを教えて頂きました。そして模擬面接!これは本当に練習しておいてよかったと思います。いかに人前で話す時に、抑揚のない単調な話し方をしているのかや、志望動機の曖昧さ、また予想だにしない質問への対応の悪さを、自分の目で確認できたのは大きな収穫でした。これを機に、自分探しの旅に出て、自分を見つめ直して行きたいと思います。ご指導くださった先生方、2日間共に過ごした大切な仲間たちに感謝しています。ありがとうございました。これからもご指導よろしくお願いいたします。

M.Y.さん (2日間試験直前セミナー 1129クラス受講)

まさか某キー局の本採用の書類で落とされると思いませんでした…もうここしかない!と思いでの参加…試験真っ最中ということもあり、三年生がほとんどで刺激しあえる友達もでき、校長からのアドバイスを頂けました。アスクは褒めるというより、辛口でも改善点を伝えてくれるところが良い!二日間教えてくださった先生方へ恩返しできるよう本採用頑張ってきます!ありがとうございました!

H.M.さん (2日間試験直前セミナー 1129クラス受講)

本試験が例年より早く始まっており、インターンにも中々受からない焦りから、勢いでこの2日間試験直前セミナーに申し込みました。その結果、本当に参加してよかったと心から思える充実した、内容の濃すぎる2日間になりました。 ES対策では合格者の例を見ながら詳しく解説していただき、「何をどう書けばいいのかわからない…」という疑問を講師の方に解決していただきました。 自己PRの授業ではなんといつもテレビで拝見していたプロのアナウンサーの方が講師として来てくださいました。一人一人の自己PRを熱心に聞いてくださり、すばらしいアドバイスをすかさずくださった時は本当に感動ものでした。彼のおかげで、これかから試験で使えそうだ!というものが出来上がりました。
テーマトークやニュースの授業でも、テレ朝OGの講師の方が丁寧に一人一人見て下さり、改善点をたくさん指摘していただきました。
これらの指摘を受け模擬面接に挑み、その姿をビデオで客観的に見る事ができました。そして講師の方に厳しい~アドバイスをたくさんいただけた事が、私にとって最大の収穫です。私のためにあそこまでたくさん指摘してい
ただける事は本当にありがたいことです。 また、私は関西からの参加だったため他の関東の生徒さん達から良い刺激をたくさん受けることができた点がとても良かったです。
今回学んだこと、そして自分が治さなければいけない点をすべて吸収して今後の本試験に挑みます。 本当に本当に参加してよかったです。この2日間が無駄にならないよう、必ず本試験合格します! ありがとうございました!

M.I.さん (2日間試験直前セミナー 1129クラス受講)

今回のセミナーを受け終えて思ったこと、受講に迷っている人に伝えたいことはただ一つです。それは、絶対に受けるべき講座だ!ということです。 私はアスクの基礎科のみに通っていて、今までESの書き方や面接のコツなどは学んできませんでした。前々から受講するかは悩んでいましたが、金銭面や忙しさを理由にずっと迷い続けていました。そんな状態のまま応募したESは、当然落ちてしまいました。このままではまずい、そう思い私は今回受講を決心しました。
この講座は2日と短期ですが、内容はそれはもう充実していて、これを受けずして合格はないと言っても過言ではないと思います。
私自身も改善点と今後の方向性がかなり明確になりました。特にES!!これが通らなきゃ始まりもせず終わります。ESの書き方、写真の選び方、やっと自分なりにコツをつかむことができました。
また、この講座を受ける仲間はみんな同じ目標を持っている人なので、いい刺激をもらうことができます!!と、同時に悩みも苦しみも同じなのでかなり分かち合えます!
この講座を受けて本当に良かったです。時間外にも親身に指導してくださった先生方には心から感謝しています。ここからがスタートなので、私も必死で講座内容を自分のものにできるよう精進していきます!!

K.S.さん (2日間試験直前セミナー 1107クラス受講)

このセミナーを受講した感想は「濃かった」この一言に尽きます。たった2日間、されど2日間。セミナーを受講するまではこの短時間で何が学べるのだろう?と半信半疑でした。しかし、講座が終わった後、私は遠方からの参加でありましたが、わざわざ東京まで来て本当に良かったと思うことが出来ました。
ES添削や面接指導をプロの先生方からして頂く中で、自分自身では気がついていない点がまだまだたくさんあるということを痛感しました。
「相手に分かりやすく伝えるにはどうしたらいいか。」ということを改めてふりだしに戻って考える機会となりました。もちろん、このセミナーはアナウンス試験の対策セミナーではありますが、ここで学んだことはアナウンサー試験だけに限らず、これから就職活動を行う中で、多くの場面で活用出来ると思いました。
就職活動が始まる直前のタイミングで受講したことで、「自分を信じて頑張ろう!試験を楽しもう!」と気持ちを高めることが出来ました。ご指導頂いた先生方、スタッフの皆様ありがとうございました。

M.I.さん (2日間試験直前セミナー 1107クラス受講)

今までインターンシップに参加したいと、ESを提出するものの通過せず…。 「このままではまずい!」と思い、この2日間試験直前セミナーを受講することを決めました。 率直な感想は、「受講してよかった」という一言に尽きます!2日間とは思えないほど、とても有意義で濃厚な時間でした。
ESや自己PRなど、自分では気付かない・わからない問題点を講師の先生が丁寧に指導してくださり、これから自分がやらなければならないことが明確になりました。 きっとこの講座を受講していなければ、「自分探しの旅」をまだまだしなければならないことに気付けずにいたと思います。
また、アスクの先生は良い点だけではなく、悪い点もきちんと理由をつけてご指摘してくださり、質問には丁寧に答えていただけます。「悪い点は改善しよう」「良かった点はさらに伸ばそう」と、より試験に対する気持ちを高めることができました。 指導してくださった先生方、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

Y.S.さん (2日間試験直前セミナー 1104クラス受講)

とにかく書類が通らない、そんな焦りを感じており今回受講しました。 受講後の率直な感想は「本選考の前に受けられてよかった」です。 まず、受講前のESのどこに問題があり、どのように改善すれば自分を魅力的に伝えられるか知ることができました。 また、話すときの自分の癖についても思わぬ発見があり、今後直すべき部分やさらに磨いていく部分もはっきりしました。 そして、自分の得意な話題や苦手な話題の整理がつき、自分自身についての理解が深まりました。 2日間という短い期間でしたが、戦う術を知ったことで堂々と本選考に臨むことができそうです。
今回出会った新たな仲間とともに、納得のいく形で就職活動を終えたいという気持ちがより一層強くなりました。 大きな収穫を得ることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

Y.S.さん (2日間試験直前セミナー 1104クラス受講)

私は、3年生の夏まで海外留学をしていて、アナウンサー就活には完全に乗り遅れている気持ちでいました。こんな自分は今何から手をつけるべきなのか、ただ悩みと焦りしかなかったときに、この試験直前セミナーを知り参加しました。率直な感想として、現実を突きつけられ、自分の課題が浮き彫りになるようによく分かりました。また、「就活は情報戦」とも言われていますが、独学では知り得なかったような、試験の実践的な対策(ESの書き方、面接対策)など、就活に役立つ幅広い知識を得ることができました。そして、授業は少人数のため、個別にアドバイスを頂ける機会が非常に多く、この2日間は私にとってとても学び多きものになりました。2日間で自分が取ったノートを何度も見返しながら、実際の試験に繋げていきたいです。本当にありがとうございました!

Y.W.さん (2日間試験直前セミナー 1104クラス受講)

他のスクールに通ってはいたものの、もっと早い時期からアスクに通っておけば良かったなと感じた2日間でした。偶然来ていたアスクの卒業生の方から直接指導してもらう機会があり、自身の就活を踏まえてのアドバイスや激励のメッセージも沢山頂きました。 模擬面接の授業では、自分がどのように写っているのかを客観的に見ることができ、克服すべき課題も見つかりました。頼れる仲間、頼れる先生方に出会えて本当に良かったです!ありがとうございました!

H.O.さん (1028クラス受講)

就職セミナーは本当にためになったと感じる三日間でした。 セミナーではESの書き方だったり、面接の仕方だったり、アナウンサー試験を受ける上で最低限知っておかなくてはならないことを丁寧に、一人一人アドバイスを頂けます。アナウンサー試験は他社選考と全く異なるので、知っておかなければ通過は難しいと言えると思います。ですが、なかなか知る機会がないことも事実で、何も知らなかった私は、三年時の夏休みにアナウンサーインターンシップにESを出すも、全社落ちてしまっていました。この三日間を通じ、アナウンサー試験に向けて大きな一歩を踏み出せたと痛感しています。実際にセミナー後に受けたアナウンサー試験でESは今のところ通過することができているので、この調子で選考を頑張っていきたいと考えています。 また、セミナーでは、技術はもちろんのこと、アナウンサーを共に目指せる沢山の仲間も作ることができます。切磋琢磨し、励まし合いながら、セミナーで出会った友人たちとアナウンサー試験を突破したいと思います。 この三日間本当にお世話になりました。 たくさんのことを教えて頂いた講師の方々、本当にありがとうございました。

Y.M.さん (1028クラス受講)

今までアナウンススクールに通うなどの対策をしてこなかった私は、採用試験に向けてどんな準備をすればいいのか全くわからずに焦っていました。そんな時、この3日間の集中セミナーを知り、思い切って受講しようと決めました。まったくの初心者だったので、クラスのレベルが高すぎないか不安でいっぱいでしたが、どの先生もとても丁寧に教えて下さって、基礎からしっかり学ぶことができました。
また、ほぼ全てのクラスで授業時間が押すほど、先生方はみんな熱心に授業をして下さり、こんなに一生懸命教えてくれるんだ、ととても嬉しく思いました。授業はどれも内容が濃いもので、教えてもらったことをメモしたところ、新品の状態で持って行ったノートがたった3日間で8割以上も埋まりました。それくらい、学ぶことが本当にたくさんありました。
いただいた貴重なアドバイスをもとに、これからも本番に向けて練習を頑張ろうと思います。指導して下さった先生方にはとても感謝しています。ありがとうございました。

T.K.さん (1028クラス受講)

「ニュースは読むものではなく、話すものである。」  私が今回のセミナーで得た最も大きな収穫はこの言葉であると思います。 アナウンサーという職業はどのようなものであるのかという本質的な点から、カメラテストでの体の動きなどの微細な点まで、素晴らしい講師の方々に丁寧にご指導いただきました。  アナウンサー試験は通常の所謂「就活」とは異なる部分が多いですが、それが具体的にどのように異なるのかということは、独力ではなかなか理解することが難しいものです。  たかが3日、されど3日。この3日間は、私の意識を変革するには十分な時間でした。  講師の皆様、3日間本当にありがとうございました。

M.T.さん (1028クラス受講)

これまでアナウンサー試験の準備を全くと言っていいほどしてこなかった私にとって、この3日間はとてと濃い期間でした。ニュースの伝え方から発音方法まで初めて知ることばかりで、アナウンサーの仕事の中身を詳しく知ることのできる機会にもなりました。 模擬面接の授業では今まで以上に自分を客観的に見ることができ、しゃべり方や表情の癖など今後の課題をたくさん発見することができました。また同じ道を志す仲間にも出会え、今後のモチベーションにもつながりました。改めてアナウンサーへの道の厳しさを感じましたが、それ以上にこれから頑張ろうと思えた得るものの多い3日間となりました。ありがとうございました!

Y.H.さん (1028クラス受講)

就職セミナーでの3日間はアナウンサー試験にむけての大きな一歩を踏み出せたと思える充実の日々でした! 私はまだアスクに通い始めたばかりで、アナウンサー試験にむけての準備の仕方が全くわかっておらず、とても焦りを感じていました。 事前に準備したESや、スナップ写真は全く工夫のないダメダメのものを用意してしまいました。こういうESが目を引くんだ!という事を教えていただき、まず、今やらなければならないことがわかりました。
自己PR、原稿読みを始め、模擬面接の講評までたくさんのアドバイスをいただき、自分の弱点、がんばる目標ができ、今すごくモチベーションがあがっています。 講師の先生方は自身の体験や試験での出来事なども話してくださり、本当に価値のある時間を過ごすことができました。
この3日間で出て来た課題をひとつひとつ分析して、1日1日を大事にしっかりと準備を進めていきたいです。 ここからがスタートと思って頑張ります! ありがとうございました。

R.N.さん (1028クラス受講)

3日間、とても濃かったです!!先生が1人1人に対して丁寧にコメントしてくださり、とても有意義だったと思います。休憩時間にまで渡って指導してくださって、先生方の熱意をとても感じました。 このセミナーを受けたことで、人から見た自分の印象、自分の表情や姿勢、緊張した時に出てしまうクセなども分かりました。その他にもアナウンサーになるための課題が沢山見えてやる気が出ました!客観的に自分を見つめる機会となり、セミナーに参加して良かったです。道は険しいですが頑張ります!ありがとうございました!!

Y.K.さん (1021クラス受講)

今回の就職セミナーに参加できたことは私の就職活動においてかけがえのない財産です。 幸運にも少人数で受講できたということもあり、講師の皆さまの懇切丁寧な指導をお受けすることができました。 特にエントリーシートの記入や面接時にどう振舞うべきかについてのアドバイスはアナウンサーという職業に関わらず全ての業種で生かせることで、フル活用したいと考えています。 自分がこれからどう就職活動をしていけば良いか指針を定めることができました。ありがとうございました。

S.S.さん (1021クラス受講)

まず、ESについての発見が多かったです。良い例と悪い例を照らし合わせながら説明していただいたので、具体的にESで自分がどのようにすればいいかということがわかりました。また、7分間の模擬面接では、カメラで撮影され、その後に講評があったので、細かな反省点がわかりました。しかし、なんと言っても、気持ちの面で、大きく変わりました。同じ志を持つ仲間がいるということと、先生の心のこもった叱咤激励のお陰で、アナウンサーになりたいというモチベーションを強く持つことができました。それからの普段の生活も変わりました。 先生方は皆、厳しさの中に優しさがあり、本当に自分たち一人一人に真剣に教えてくださってるんだと思いました。ありがとうございました。

C.S.さん (1021クラス受講)

 「なぜ、もっと早く受講しなかったのだろう。」ということを1番に感じました。ES が全く通らず、どうしようという不安はありましたが具体的にどう対策をとればいいのか分からない状況でした。しかし、今回この就職セミナーを、受け自分に足りていない要素を発見することが出来ました。また特に印象的だったものは、模擬面接の授業です。「反省」という言葉に尽きます。面接官の方々の前で全く楽しい会話が出来ていないということに気付かされました。
 今回この就職セミナーを受けて、自分の力不足・能力不足を痛感し情けなくなりました。しかし、先生からいただいた助言を糧にこれから突き進んで行こうと前向きな気持ちになれました。これかやらなければいけない自分の課題に取り組んでいこうと思います。3日間、どうもありがとうございました。

R.Y.さん (1014クラス受講)

本当に、心から参加してよかったと思いました。 私はアナウンサーを志したのがとても遅く、夏のセミナーには全く応募さえ出来ていない状態でした。 自分のESが良いのか悪いのかも全くわからず、途方に暮れていました。 しかし、この講座を受け、先生方の厳しい意見をいただいたことによって、自分の欠点にはっきりと気づくことができました。
このセミナーを受けずに、本番を受けていたら…と考えると、とても恐ろしいです。 きっと、取り繕った自分で勝負し、撃沈していた事だろうと思います。怖がらず、素の自分を見せる事がとても大切だということを学びました。 また、VTR撮影によって、客観視した時の本当の自分にも気づくことができました。 (正直、相当へこみますが、本当の自分を見ておくことはとてもとてもとても重要です!)
三日間、先生方の優しくもとても厳しい意見に、心が折れそうになることもありました。 しかし同時に、本当にたくさんの事を学び、課題を得ました。 終わった今では、感謝の気持ちしかありません。 もし迷ってる方がいたら、是非受講してほしいです。
私がそうだった様に、きっと想像もつかないほどたくさんのことを学べるはずです!

C.S.さん (1014クラス受講)

就職セミナーを受けて客観的に自分を評価することができました。緊張した時に出てしまう癖や仕草、顔の表情など見ることができ自分には何が足りないのか、何ができていないのか分かりました。また個人的に指導して頂けて、吸収できるものが沢山ありました。

K.K.さん (1014クラス受講)

今年度のアナウンサー採用試験が早まるとのことで、焦ってこの就職セミナーの受講を申込みました。 この3日間、堀越社長、寺崎校長を含め計10名の講師の方が授業をしてくだり、すべての講師の方から、私達ひとりひとりに対して異なるアドバイスをいただきました。 そして、真摯に私たち学生に向き合ってくださる講師の方々の熱い想いを感じることによって、自分の「アナウンサーになるんだ」という覚悟がまだまだ甘かったことを痛感しました。しかし、このままではだめだということが分かっただけではなく、今後なにをすべきかということまで明確になりました。
特に、寺崎校長による模擬面接の講評では、自分が話した一語一句に対してアドバイス、また指摘をしてをいただき、自分の問題点が浮き彫りになりました。就職セミナーを通して今後の指標ができたことが、このセミナーを受けて良かったなと思う一番の理由です。
就職セミナーは終わりましたが、ここからがスタートという気持ちを忘れずに、 この3日間で学んだことをきちんと自分の物にして、採用試験に臨みたいと思います。

Y.I.さん (1014クラス受講)

この3日間、講師の方々が熱い指導をして下さり、有意義な時間を過ごす事が出来ました。本当にありがとうございました。このセミナーを受けるまで、アナウンサー試験にどう準備すれば良いのか分からず不安に思っていました。しかしセミナーの中で、面接官の人がどういう所をみているのか、また自分の足りない所は何かなど、多くの事を明確にする事が出来ました。
本番まで残り2ヶ月間ですが、自信を持ってESや自己PR、志望動機、やりたい事など自分を伝える努力をしていけます。

A.T.さん (1014クラス受講)

3日間本当にありがとうございました。 セミナーに参加してよかったと心から思います。それは、自分に足りないもの、本選考が始まる一ヶ月後までにどう過ごせばいいのかということがわかったからです。私はキー局のインターンに全て落ちました。エントリーシートは全て真剣に書いたし、写真もいろんなところから掻き集め、自信のあるものを選び抜きました。それでもダメだったのは、きっとアナウンサーになりたい気持ちが100パーセント伝えられていなかったことだと気づきました。
言い方を変えると、なぜアナウンサーになりたいのか、自分のどういう部分がアナウンサーに向いているのか、どこを活かせるのか、なにがしたいのか、私は全然明確にできていなかったのです。それを教えてくれたのがアスクでした。
私にとってはそれが大きな収穫でしたが、濃い3日間のなかで学んだことはそれだけではありません。テーマトークやカメラテストなど、やってみなければわからない自分の弱点や練習すべきポイントなどを知ることができたのもとてもよかったです。
自分を知ること、自分の魅力を最大限伝えるにはどうしたらいいか、いろんな観点から学ぶことができ、アナウンサーになりたい気持ちがますます強くなりました。残されたわずな時間をだいじに、学んだことを活かしてアナウンサー本選考に臨みたいと思っています。精一杯頑張りますありがとうございました。

N.K.さん (1014クラス受講)

就職セミナーを終えた今、受講して良かったと心から感じています。ESがどこも受からず、何から手を付けて良いか分からなくなっている私に、この3日間の就職セミナーは道筋を作ってくれたと思っています。
先生方の意見は厳しく涙が出そうになる事も多々ありましたが、どれも的確で、自分1人では絶対に気付かないものばかりでした。ESだけでなく、話し方、口の開け方など、私には改善点が本当に沢山あります。ですが、ここで挫けず、自分自身をもう一度見つめ直し、アナウンサーになりたいという強い気持ちを必ず叶えたいと思います。
本当に3日間有難うございました。

K.K.さん (1007クラス受講)

結論から言うと、本当に本当に濃い3日間で参加して良かったと心から思っています。 1年前にアスクの存在を知り、その時は日程がなかなか合わず参加できずにいました。 しかし今回は、アスクに参加したい!勉強したい!という気持ちだけを持ち、予定を全て変更して九州から参加しました。 私は今年の1月からアナウンサー受験を経験し なかなか思うようにいかず、面接が終わる度にどうすれば良かったのだろうと悩んでいました。しかし、今回のセミナーに参加したことで、読みの基礎から面接で見られているポイントまで、たくさんアドバイスをいただき、どこがダメだったのかに気づくことができました!
また何より、先生方の厳しくも優しいご指導のおかげで、より頑張ろうという気持ちが高まりました。地方からで迷っている人は是非!参加して損はありません!是非、門を叩いてみてください!

M.Y.さん (1007クラス受講)

今回就職セミナーを受講して本当に本当に本当によかったです。 夏のインターンが通らず“このままでは採用試験もまずい”と、焦りを感じ受講を決め、地方からの参加だったこともあり、はじめは不安でいっぱいでした。しかし、ESの書き方や自己PR、ニュース読み、フリートークなど、先生方が具体的に、丁寧に指導してくださったおかげで、これからなにをしていけばいいか、自分自身の課題がより明確になりました。 力不足は重々承知してましたが、実際にスタジオ実習や模擬面接のVTRで、自分自身を客観的に観てみると、滑舌の悪さ、容姿の悪さ、話のまとまらなさ、、、ESの書き方や写真セレクトのセンス、、、自分がいかに力不足なのかを思い知らされ、ショックで悔しい気持ちでいっぱいです。。。
私が現在めいいっぱい出している力、自分らしさでは全然足りないということ、どの課題も、思っている以上にもっともっと奥を掘り下げていかないといけないということ、自分らしさはもちろん大切だけれども、採用してもらうために、より戦略的に考えてESや面接での質問への答えを考えなければならないということを学びました。。
力不足には悔しすぎましたが、だからこそ、ダメだった部分を絶対完璧に克服して、何が何でも絶対にアナウンサーになる!!!!と、心に決めました。正直、私の課題は山積みです。本試験までも時間はあまりなく、焦りや不安はは募る一方ですが、まずは今回学んだことを活かして一つ一つ自分の中でクリアしていきます。。
今回受講していなかったら、自分のダメなところがわからないまま改善もされず、アナウンサーへの希望も消えていたと思います。もう少し早く受講しておくべきだった、、、というのが今の気持ちです。(準備は早ければ早い方がいいです。精神的にも技術的にも余裕が持てます)。
そしてなにより!この3日間、ともに頑張った、同じ目標をもつ仲間ができたことが嬉しかったです。この出会いをこれからも大切にしていきたいです。 人としても成長することができた濃すぎる3日間でした。本当に本当にありがとうございました!

M.S.さん (1007クラス受講)

ESの説明から模擬面接まで、とても濃い3日間でした。 辛口でたくさんの指摘を頂いた時は、悔し過ぎてすごく叫びたくなりました。でもそのくらい、自分にとっては良い刺激になりました。これから、この悔しさをぶつけ、たくさん練習したりもっと深く考えていきたいと思っています。 本当にありがとうございました!!

Y.W.さん (916クラス受講)

セミナーを受講して、就活へのモチベーションがグッと上がりました! 先生方から丁寧なアドバイスを頂き、ニュース原稿読みやフリートークはこれまで以上に自信がつきました。何が得意で、何が足りないのか、という細かいところまで突き詰めて考えることができて良かったです。 また、書き方に苦戦していたESについても、自分をどのように表現していくべきか明確なビジョンが見えてきました。自分自身をより深く知ることで、アピールする方法も変わってくるのだと分かりました。具体的な経験を掘り下げて、素の自分をさらけ出すことに恥ずかしさがありましたが、ストレートな思いを表現することが私には必要だと気付きました。 アナウンサーを目指す仲間たちに助けられ、真剣に自分を見つめ直すことができた3日間でした。本当にありがとうございました!

Y.N.さん (909クラス受講)

私は広島から3日間集中就職セミナーを受講しました。そこで得たことはたくさんの技術だけでなく、これから全国のアナウンスセミナーを受けることへのモチベーションです。アナウンサーになるには本当に狭き門です。「絶対にアナウンサーになりたい!」という強い思いがないと全国を行脚するような大変な就活はできません。アスクでは実際のお昼の生放送を見学したり、アナウンサー志望の同志と出会ったりすることで私のアナウンサー試験に臨むモチベーションは格段に上がりました。また、アスク部というLINEグループがあり、アナウンス試験情報を逐一教えていたただけるので地方組が不利とされている情報不足を補ってくれます。これだけでこの講座の授業料を払う価値はあったと思います。909クラスで出会った仲間とアナウンス試験会場で再開できることを願ってます。

M.M.さん (909クラス受講)

夏休みの3日間、お金のこと、日数のことを考えると、最初は参加しようか悩んでいました。しかし、アナウンサーを目指す上で、時間をかけてエントリーシートや面接について学べる機会はないと思いました。 私は以前アスクの基礎科と研究科に通っていたのですが、セミナーでは通常のクラスでは経験できない、スタジオ見学やメイクの授業もあり、モチベーションが上がりました。また、少人数だからこそ先生方から生徒1人1人細かく指摘していただきました。 最終日の模擬面接では周りから自分がどんな風に見られているか、録画した映像を見て自分自身を客観視でき、自分の足りないものに気付くことができました。 振り返ると、始まるとあっという間だった濃い3日間でした。このように感じたのはそれぞれの授業が充実していたこと、そして同じ夢を持つ素敵な仲間に出会えたからだと思っています。授業の中で先生方や仲間からコメントをもらい、自分の良いところも悪いところも知ることができ、自分を見つめ直すことができました。就職セミナーに参加して本当に良かったです。セミナーて学んだことを最大限に活かし就職活動頑張ります。 アスクの先生方、お忙しい中3日間指導していただきありがとうございました。

F.H.さん (909クラス受講)

私は福島に住んでいるため今回の就職セミナーへの参加はとても戸惑いました。しかし、セミナーが終わった今は心から参加してよかったと思っています。「アナウンサーになりたい」と志望した時期が遅いことや地方ということもあり、就職に対して右も左も分からない状態でしたが、講師の方々の的確なアドバイスや同じ志を持つ友人との出会いから、アナウンサーになるためにこれからどのように動いていけばということを知ることができました。
アナウンサーへの道は険しいです。やるべきことが多すぎます!ES1つ取ってみても「書き方」「内容」「写真」と様々です。その他に技術的な能力、面接などもあり、男性でもヘアメイクの勉強が必要です(笑)しかし、就職セミナーではそれら数多くのことを元・現テレビ朝日アナウンサーの方々が丁寧に教えて下さいます!受講料は確かに高いです。不安も多いです。しかし、充実した授業や同じくアナウンサーを志す仲間に出会えたこと、そしてテレビ朝日アスクの一員になれたこと(自由に自主練習ができたり全国の就職情報を教えてもらえます。なにより家族のように受け入れてくれます😁)を考えると安いくらいです。私は本当に参加してよかったと思ってます。
参加を迷われている方はまず一歩を踏み出してください。アスクの方に相談してみるのも良いと思います。親身に相談にのってくれます。そのくらいアスクは良い方ばかりです♪夢に向かって一緒に頑張りましょー\( ˆoˆ )/ありがとうございました!!!

Y.K.さん (902クラス受講)

具体的な目標としてアナウンサーを目指す上で、非常に得るものの多い三日間でした。 それまでの自身の取り組みを見つめ直し、これからどうしていくべきかの指針をかなり具体的な部分まで教わったように感じます。 また、全体を通して感じたことは、「アナウンサー試験はもちろん就職活動は人と人との対話である」ということです。このセミナーの中だけでも、講師ごとに講義内容、アナウンサーに求めるものの違いが見え、実際の試験においても、相手がどういった人物を求めているかは違うのだろうと思います。そんな多様な要求に対してはやはり付け焼き刃での対応ではどうにもならないでしょう。 どんな要求に対しても、自分自身をアピールできるような深く具体的な自己分析が必要だと痛感させられました。

S.K.さん (902クラス受講)

現実を突き付けられました。 地方に住んでいるということもあり、今まではなんとかなるだろうと思っていました。 しかし今回のセミナーを受講して、他のアナウンサーを目指す仲間と3日間ご指導いただくなかで今までの自分の取り組みの甘さに気が付きました。 これからは今回ご指導いただいたことを大切にし、また今回のセミナーでできたともにアナウンサーを目指す仲間でありライバルと切磋琢磨して頑張りたいと思います。 3日間ありがとうござい ました。

M.A.さん (902クラス受講)

具体的にこれからどうすればよいのかという課題が見つかる3日間でした。 自分の課題が明確に見つからず行き詰まっている中での参加だったので正直不安でした。 しかし、模擬面接やニュース読み、ESを客観的に見た時に、話の内容、レイアウト、姿勢、目線、全てにおいての課題が見つかりました。また、具体的にどう改善、練習していけばよいのかも教えていただき、やっと課題が明確になりました! どんなに質問をしても熱心にご指導してくださる先生方、自己PRについてやESについてなど時間があれば相談し合う事が出来る仲間にも出会え、本当に充実した3日間でした。 今回学んだことを絶対に活かします! 3日間本当にありがとうございました!

【アスク史上初!】
『保護者の皆さん』のためのアナウンサー就活説明会 開催!

10月2日(日)に保護者の皆さんに直接「アナウンサー就活事情」を詳しく説明し、「テレビ朝日アスクで何が学べるのか?」などをお話しするアスク史上初のイベントを開催しました。
この日は、予想を上回る50人近くの保護者の皆さんと同行したアナウンサー志望の学生が参加。ちょっと校長・寺崎は熱が入りすぎて、1時間以上も一人で喋りまくってしまいましたが、その後テレビ朝日系列の放送局に内定した2人(渕井亮太さん 野口智央さん)のアスク生が就活体験を語ったり参加者からの質問に答えたりと、とても盛り上がったイベントとなりました。
渕井亮太さん          野口智央さん
予定時間の2時間をあっという間に超え、一言一言聞き漏らすまいとメモを取っている方、終わった後も更に1時間近く内定者と話している熱心な方もいらっしゃいました。
またぜひやりましょう。

「ANN系列東北ブロック アナウンサー合同説明会」開催

毎年恒例になりました「ANN系列東北ブロック6局」が主催する「アナウンサー合同説明会」が今年もテレビ朝日アスクで9月8日に開催されました。

約100名の参加者が2つの教室に詰めかけ、満員御礼の盛況状態でした。 各局それぞれのアナウンス責任者、アナウンサー、採用担当者、アスク出身の内定者から局の特徴、アナウンサーの仕事、担当番組、就活経験など映像を交えた熱い説明がありました。

青森朝日放送 対馬孝之アナウンサーは今年入社の新人(ともにアスク出身)を紹介。

岩手朝日テレビ 伊波伴准アナウンサー(写真上)は震災報道経験から得た教訓を語る。

秋田朝日放送 永井華子アナウンサー(アスク出身 写真左)は県警取材など記者活動について語る。

東日本放送今年入社の新人、アスク出身の糸井文菜(写真下)アナウンサーはこれまで4か月間に体験したロケやなどの仕事内容を映像とともにプレゼン。

山形テレビ 黒須英之部長(アナウンス担当・元アナウンサー)は冒頭、最上川から山形の地理を紹介。そして山形自慢を展開。

福島放送 内田智之アナウンサー&飯田麻菜美アナウンサー(アスク出身)の先輩後輩コンビは今年入社2人の新人山崎聡子アナウンサーと樋口陽一アナウンサー(ともにアスク出身)に取材を敢行。「休みはちゃんとあるの?」「自分のやりたい仕事は出来るの?」などの質問をぶつけ、答えをポスターにまとめて紹介。

最後に、各局ごとに質問コーナーを設け、次から次へと投げかけられる学生からの質問に応じていました。毎年この会に参加された方たちの中から多くの東北6局への内定者が出ています。 参加者の皆さん 夢に向かって頑張ってください!


貴方の特技をアスクで教えませんか?!
   ☆楽しくてためになる講座の提案をお待ちしています

土曜、日曜以外の午前10時半から午後6時までの時間帯に、楽しめて、ためになる講座を開きたいと思っています。
私はこんな特技・才能があるので人に教えたいという方
こんな講座があったら受けてみたいと思っている方
人が教えてもらいたくなるような特技を持っている人ががいる方

アスクにご連絡ください 詳しくはここをクリック

新講座の提案は右をクリック!  新講座の提案をする

現役アナウンサーのためのキャリアアップ講座

キャリア採用や転局を目指す方、アナウンススキルのチェックをしたい現役アナウンサーのため講座です。
①自分の強化したい点を中心にトレーニングできます。
②自分の弱点に気づき、克服のきっかけがつかめます。
③キャリア採用を考えている局に推薦します。
まずは貴方を登録してください。⇒キャリア登録する
詳しくはここをクリック

「テレビ朝日アスク」と「KDDI∞Labo」コラボ企画
プレゼンテーション パワーアップ講座 第2弾開催!

グローバルに通用するインターネットサービスをつくり出していく 起業家・エンジニアを支えるプログラム「KDDI ∞ Labo」。
KDDI∞Labo参加チームが、集大成である発表の場「10th DemoDay」にて600人規模のオーディエンスを前にプレゼンテーションするのに備え、 テレビ朝日アスクが

  • 聞き手を説得するためのプレゼンテーションの力を身につける
  • 相手に正確に伝わる、はっきりとした声の出し方/話し方を基礎から学ぶ
  • 喋りのプロであるアナウンサーを養成するための教本を学ぶ
  • 好感度の高い言葉遣いと表情をマスターする

など、話し方技術を指導しました。
2016年9月7日 午前10時から、場所は渋谷ヒカリエの32階・KDDIオフィス。
講師は「グッド! モーニング」司会の松尾由美子アナウンサー。 
補佐役として、アスク校長・寺崎貴司。
2回目になるこの講座、 今回は、まずフリートークの基本である自己紹介1分間を1度やってもらって、細かい指導。どこが課題かをチェック。その後、発声・発音の基本を一気に伝授。 その上で、再度自己紹介に挑戦
どのくらいレベルアップしたかと言うと…いやいや指導した2人が驚くほど、もちろん参加者自身もびっくりの成長ぶり。 さすがは起業家のみなさん。指導を受けて大胆に自分を変えてみるというチャレンジ精神が功を奏したようです。
テレビ朝日アスクは、様々な業種の企業研修・コミュニケーション講座・プレゼンテーション講座も承っています。
お問い合わせは…ask@tv-asahi-ask.co.jp
03-3401-1010

テレビ朝日アナウンサーが教える
正しく綺麗な日本語講座

アナウンサーから日本語を習い、「正しく綺麗な本当の日本語」をマスターしませんか?
外国人留学生や同時通訳など日本語使って仕事をしている方の為の講座(有料)です。ニーズに合わせたカリキュラムをご提案→実施いたします。詳細は下記までお問い合わせください。
mail:ask@tv-asahi-ask.co.jp、電話:03-3401-1010

アナウンサー養成コース

どこのアナウンサースクールに行こうか、迷っている皆さん。 テレビ朝日アスクが他のスクールとどこが違うアナスクなのか教えましょう! なんでこんなに合格者が出るのか、納得できますよ。
1.自主練習が出来る!
2.合同練習会に参加出来る!
3.無料勉強会がある!
4.学生アナウンサーとして活躍できる!
5.アナウンサーになりたての先輩たちが時々来てアドバイスや体験を話してくれる!
6.現役アナウンサーが常駐し、相談にのります!
 ⇒ アナウンサー養成コース

ナレーター養成コース

テレビの情報番組、ドキュメンタリー番組、スポーツ番組、バラエティ番組などのナレーターとして活躍したいという方のため、基礎からプロとして活躍するためコースを用意しています。毎年4月と10月に行われるテレビ朝日アスクのオーディションは“現場に繋がる”のが強みです。
 ⇒ ナレーター養成コース

声優養成コース

声優になりたい、声優として活躍したい!
○声優になるには、どうしたらいいの?
○声優になるには何を勉強したらいいの?
○映画の吹替えをやってみたい、勉強したい!・・と思っている方は、アスクの声優養成コースを是非、受講してみてください。
 ⇒ 声優養成コース

話し方・ことば

「話し方教室」は人前で話すのが苦手で人前であがってしまってうまく話せない方や会社の会議でうまく、わかりやすく話せるようになりたい方にテレビ朝日アナウンサーOB OGを中心とした講師がプロのテクニックを少人数クラスで指導します。「朗読教室」は文章を聞く人にわかりやすく正しく伝え、より味わい深いものにするためのテクニックをテレビ朝日アナウンサーOBを中心とした講師が指導します。
 ⇒ 話し方教室へ    ⇒ 朗読教室へ    ⇒ 子供のための日本語へ    ⇒ 絵手紙へ    ⇒ 韓国語

ディレクター・放送作家

テレビのディレクター、プロデューサー、放送作家になりたい。テレビ局や制作会社に入社し活躍したいという方のため、テレビ制作について学んでもらう入門講座です。毎年4月と10月に始まり、全部で22回の半年間の講座です。第1線の制作者たちの話が聞けるのテレビ朝日アスクの強みです。
 ⇒ PD作家養成コースへ    ⇒ 放送作家養成コース

資格試験・研修

「気象予報士養成コース」「一陸特 試験突破」「企業の社員研修」コースなどがあります。
気象予報士コースは5か月間の学科(「一般」と「専門」の合格を目指す全部で22回の講座)と実技試験対策の全部で15回の講座に分かれています。
「一陸特」は第一級陸上特殊無線技士資格取得のための2日間の集中講座です。 企業研修は各社の求めに応じてカスタマイズしますが、元アナウンサーがコミュニケーション力・表現力、好感度をアップ方法を指導するほか、きれいな日本語で表現する方法を指導します。
 ⇒ 気象予報士へ    ⇒ 一陸特へ    ⇒ 企業研修

アナウンサー養成コースの講座


マスコミ・資格・研修


ナレーター養成コースの講座


声優・ボイスオーバー養成コースの講座


話・言葉・健康


アスク